ビルバオを蹂躙

リーガ・エスパニョーラ第12節、レアル・マドリードVSアスレティック・ビルバオ@サンティアゴ・べルナベウ。

昨シーズン、ヨーロッパのカップ戦でユナイテッドを一蹴しファイナルではアトレティコに敗れましたがその攻撃的なスタイルを絶賛されたビルバオ。開幕前のゴタゴタの影響か?イマイチ調子が出てない中でもマドリーとの一戦は少し期待していたのですが、攻守のリズムがマドリーと噛み合い過ぎて、そして敢えなく沈んでしまいました。

カウンターとセットプレイから5-1でマドリーが圧勝。最近イグアインに遅れを取っていたベンゼマでしたが3点目のゴールは美しく、エジルへの完璧なアシストで存在感を見せました。

怪我から復帰したケディラもゴールを決めていよいよ盤石でしょうか?ミッドウィークのシティとのチャンピオンズが試金石です。

 

エジルもコンディションが上がってきました。

やっかいだなぁ〜。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中