2つの消化試合

チャンピオンズリーグ【グループD】最終節は消化試合です。

どうなってもドルトムントが1位、マドリーが2位でノックアウトラウンド進出が決まってます。シティが勝てばヨーロッパリーグへ回ることができますが、週末のマンチェスター・ダービーの方がプライオリティが高いのではないでしょうか?

取り敢えず視聴してしまいましたので、メモです。

まずはマドリーVSアヤックス@サンティアゴ・ベルナベウ。

 

ロナウド

オフサイドを掻い潜ったベンゼマがキーパーと一対一のシーン。引き付けて中央に走りこんできたロナウドにナイスアシスト。ロナウドは冷静にゴールど真ん中に蹴り込み、チャンピオンズリーグ6ゴール目を上げました。

 

カカ

守備が上手くなくモウリーニョに干されてるカカでしたが、キャプテンマークを巻いて先発しました。後半にはモウリーニョも驚く美しいドリブルシュートを決めて結果を出しました。

ホント上手いなぁ~。早く移籍してゲームに出て欲しいです。

 

カジェホン

意外とモウリーニョのお気に入り?のカジェホン。

この試合でも2ゴールを上げて結果を出しました。マドリーのカンテラ育ちでウルトラスからも愛されてますね。カジェホンコールが何か良かったです。

4-1でアヤックスを一蹴したマドリー。

ノックアウトラウンドを勝ちあがれるでしょうか?

 

ドルトムント

一方のドルトムントVSマンチェスター・シティ@ジグナル・イドゥナ・パルク(シュタデイオン・ドルトムント)は1-0でドルトムントが勝利し、シティは敢無くゴーホームとなりました。

ハートとコンパニに間に絶妙なグランダーのクロスが入り、シーバーが詰めて勝負あり。ドルトムントはイイですね。ホームでの失点を無くせば(アウェイゴールがポイントです)結構うえまで行けるのではないでしょうか?要チェックです。

 

マンチーニ

2年連続の失態に何を思うマンチーニ。

『モウリーニョ・ギロチン』が話題のヨーロッパフットボール界。少し首が寒くなってきたでしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中