躍動した『天才』、ようやくお目覚め!?

エジル②

リーガ・エスパニョーラ第15節、レアル・バジャドリードVSレアル・マドリード@ホセ・ソリージャ。

開始早々7分にコーナーキックの混戦から失点したマドリー。バタバタしていましたね。5分後に相手ディフェンダーが足を滑らせ、カジェホンがボール奪取。なんかゴール前の練習のようにカジェホンがベンゼマへパスを出して、ベンゼマが冷静にゴールに流しこみ1-1と振り出しに戻しましたが、22分にまたもコーナーキックから失点してしまったマドリー。

落ち着きがありません。

前半終了間際にエジルとベンゼマのワン・ツーが決まり何とか追い付き、後半に本日2点目となるエジルの美しいFKがゴール右のバーに当たってゴールに吸い込まれ勝ち点3を手に入れました。

チャンピオンズリーグをお休みした効果でしょうか?『天才』エジルが大活躍。

バルサの背中はまだ彼方ですが、勝ち続けるしかありません。

 

カジェホン

ボスのお気に入りカジェホン。後半リードするまで左サイドバックに入ってました。頑張ってましたがサイドバックではないです。

ナチョでいいじゃん。

 

エジル

やればできる『天才』。

ロナウドが蹴らないフリーキックを値千金、決めました。

 

モウリーニョ

怪我人が多いけど、迷走中?

くどいですがカジェホンのサイドバック無いなぁ~。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中