個人的ベストゴール3選(2012)

ウチの大掃除も終わり、あとは温泉でのんびりするだけの@uemachiですが、年の瀬ですので今年の印象的なゴールを3つ選んでみました。

全くの個人的な(数多く試合を観てる訳でもないので)ものなので異論しかないでしょうが、ご容赦を。

では。

 

【第3位】

イブラヒモビッチ

イブラヒモビッチのイングランドとのフレンドリーマッチでの1発。この日4発も決めたズラタン王。チャンピオンズリーグでもPSGをウエンブリーまで導けるでしょうか?

期待を込めて。

 

【第2位】

ベンゼマ

チャンピオンズリーグ【グループステージ】、アヤックス戦でのベンゼマのオーバーヘッド。クロスに綺麗に合わせ、強烈にネットを揺さぶりました。リーガは終焉を迎えたマドリーですが、チャンピオンズでも2月に対ユナイテッド@ベルナベウで正念場を迎えます。ベンゼマのゴールは欠かせませんね。

ここまでどちらもオーバーヘッドですが、1位は強烈なドリブルシュートです。

 

【第1位】

バロテッリ

バロテッリのEURO2012セミファイナル、ドイツ戦での強烈なゴール右隅への1発。ノイアーは1歩も動けませんでした。忘られない1発です。

これで覚醒するかと思われたスーパーマリオですが、シティでは全く機能してません。何故なんだろう???

アグエロのアディショナルタイムでの劇的なゴールでマンチェスター・シティが最終節でプレミア優勝を決め、アンチフットボールでチェルシーが制したチャンピオンズリーグとメッシの居ないバルセロナと言われたスペインが連覇したEURO2012。今年も数多くのスーパーなプレイで楽しませてくれた愛すべきフットボーラー達。

お疲れさまでした。

プレミアは年末も試合がありますが、大半はヴァケーション中です。疲れを取って、良いコンデションで来年も素晴らしいゲームを見せて欲しいものです。

では良い年を。

広告