今シーズン最低

カカ

リーガ・エスパニョーラ第19節、オサスナVSレアル・マドリード@エル・サダル。

退屈、停滞、稚拙、醜悪。

試合後、『ロナウドが居ないと点が取れない・・・』と酷評されたマドリー。まったくボールが繋げず、決定機はゼロ。ボールポゼッションもシュート数でも劣ってしまいました。最下位オサスナとスコアレスドローでまたまた勝ち点をロスト。

う~~ん・・・どうしようもないですね。

残念。

広告