“hat trick” and to “El Clásico”

R&R

リーガ・エスパニョーラ第21節、レアル・マドリードVSヘタフェ@サンチティアゴ・ベルナベウ。録画視聴。

バルサのエントリーでも書きましたが、ミッドウィークは『クラシコ』です。シャビ・アロンソやケディラを温存して臨んだ消化ゲームだと思いますが、やんちゃなセルヒオ・ラモスとクリスティアーノ・ロナウドの3発で4-0で順当に勝利しました。

前半は0-0でどうなるか?といった感じでしたが、後半4発で『クラシコ』へ。ロナウドは久しぶりのハットトリックで気持ち良く『クラシコ』でしょうか。ここのところ『クラシコ』でゴールを決めまっくているロナウドです。ヤバいですね。

ここ数年、過剰な『クラシコ』の数で飽きた・・・なんて言われたり(言われてない?)しているナショナルダービーですが、なんにしても『エル・クラシコ』。

楽しみ過ぎます。

 

Real Madrid CF v Getafe CF - La Liga

何だかなゴールでしたが・・・。ラモスらしい?

 

Real Madrid's Cristiano Ronaldo celebrates a goal  with his teammate Mesut Ozil during their Spanish first division soccer match against Getafe at Santiago Bernabeu stadium in Madrid

エジルとのカウンターを完成させたロナウド。速い。

プロ通算300ゴールだそうです。また、エジルはこの試合キレてましたね。そして『クラシコ』に備えて2人とも途中でお役御免でした。

 

Real Madrid's Cristiano Ronaldo prepares to kick the ball during their Spanish first division soccer match against Getafe at Santiago Bernabeu stadium in Madrid

一発はありませんでしたが、豪快なヘッドも決めたロナウド。モドリッチが得たPKも決めて立て続けの3得点。

 

ロナウド②

通算17度目のハットトリック。

凄く頑張ってましたね。

“new record” and what’s next?

メッシ

メッシ①

リーガ・エスパニョーラ第21節、バルセロナVSオサスナ@カンプ・ノウ。

前節のレアル・ソシエダ戦で2点を先行しながら2-3で今シーズン初黒星を喫したバルセロナ。今週、ミッドウィークにはコパで『クラシコ』もあり、この試合は負けるわけにはいきませんが、『神』メッシの4ゴールの大活躍によりそれは杞憂に終わりました。

中央のシャビからの絶妙なスルーパスを秀逸過ぎるトラップで前へ向き、キーパーが動くところを何もせずにそのまま前へ進んでゴールに流し込んだ先制点。リーガ11試合連続ゴールで新記録のおまけ付きゴールでした。

エリア内ハンドで得たPKを強烈に左隅に蹴り込んだ2点目。

ビジャのスペースに出したパスに走り込んでキーパーを抜き去り右隅に決めた3点目。

左サイドのアドリアーノのグランダーのクロスを点で合わせた4点目。

最近、消えている時間が多かったのですが、この試合はホーム、カンプ・ノウということもあり如何なくフットボールを楽しんでた印象です。

試合は、先制後にオサスナに豪快にミドルを決められ同点となりましたが、メッシのPKで勝ち越しに成功し、右サイドを駆け上がったアウヴェスの浮きパスをエリア真ん中に居たペドロがヘッドで決めてからはゲームを完全に支配していました。 結果は5-1のマニータで快勝です。オサスナはラインを恐ろしく高く設定しましたが、毎度の如く玉砕しました。

 

メッシ②

通算200ゴールはPKでした。25歳と217日で200ゴール達成は勿論史上最年少記録です。 因みに、『神』メッシの年代別リーガ・ゴール数記録を記しておきたいと思います。

2004〜2005年:1

2005〜2006年:6

2006〜2007年:14

2007〜2008年:10

2008〜2009年:23

2009〜2010年:34

2010〜2011年:31

2011〜2012年:50

2012〜2013年1月現在:33

計202ゴールは驚愕の数字です。今シーズン、リーガで33ゴールも上げていないチームが16チームあるんですけどね。6度のピチチに輝いた歴代最多得点者の故テルモ・サラオナインディア・モントーヤ(主にアスレティック・ビルバオ)の通算251ゴールも来シーズンに超えるかもしれません。

歴史(メッシ)を観れることの喜びを噛み締めたいと思います。