見えなかったゴールへの道

kagawa

ワールドカップ・アジア最終予選、ヨルダンVS日本@キングアブドゥッラ。

引き分けでも5大会連続のワールドカップ出場となる日本でしたが・・・。前半のアディショナルタイムにコーナーキックからヘッドで失点してしまい、61分にカウンターから敢え無く2点目を献上。吉田くんの対応が拙かったです。ハイェルっていう選手のスピードに付いていけずチギられました。

アウェイでの引いた相手に2失点。

難しいですね。流れからのゴールが見えなかったです。前田くんに代わってハーフナーが入って少し変わりましたが・・・。

カガワくんがゴールを決めて、ウッチーがPKを得て追い付ける!と思いましたが、遠藤くんのキックが止められて世界一早いワールドカップの切符は持ち越しとなってしまいました。

サイドからの攻めはいいと思いますが、切れ込んでシュートってのが欲しいですね。乾くんのスタメンはどうかなぁ?

次は6月、ホームでのオーストラリア戦。勝って突破を決めましょう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中