またまた偉大な記録も勝利で祝えず

メッシ

リーガ・エスパニョーラ第29節、セルタVSバルセロナ@バライードス。

ミッドウィークは各国の代表戦があって、怪我人を除く殆どが召集されてしまったバルセロナ。毎度のことながら代表ウィーク明けはパフォーマンスが低調です。全体的に重く、走れず、強さを欠いてしまうやっかいなFIFAウイルス。このゲームもまさにそれでしたね。

しかし、『神』メッシが19試合連続となるゴールを決めて苦しいなかでも勝ち点3を持ち帰るかに思われましたが、終了間際に頭でゴールを破られ敢え無く2-2のドローで終えてしまいました。

負けなかっただけマシでしょうか。この試合でゴールを決めたメッシは、このゴールで(リーガ43ゴール目)リーガ全19チームからゴールを決めた2人目のプレイヤー(1人目は昨シーズンのロナウド)となりましたが、勝利で祝うことができませんでしたね。

しかし、かまいません。PSG戦でスーパーなパフォーマンスを見せてくれればね・・・。

ディフェンスは失点を抑えなければなりませんが、ミッドウィークに向けての良い調整となったハズです。

ポジティブに花の都でのスペクタクルに期待しましょう。

 

テージョ

テージョ・・・イイです。

名手ハビ・バラスも届かない秀逸なダイレクトでした。

そろそろ大舞台でも起用して欲しいなぁ~。

 

メッシ②

テージョのグラウンダーの折り返しを蹴り込み19試合連続ゴールを達成したメッシ。

パリでもゴールを!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中