Number827

Number827

チャンピオンズリーグ・セミファイナルを次週に控え、バルサ、ヨーロッパフットボール特集が面白かったNumber。

木崎さんのグラウディオラ&バイエルン・ミュンヘン『最強指揮官がバルセロナを倒す日』が良かったです。ペップがバイエルンと契約を交わすエピソードが興味深かったですね。バイエルンのウリ・へーネス会長がニューヨークでサー・ファーガソンと邂逅した件はなかなか知り得ない事実です。

セミファイナルで激突するバルサとミュンヘン。クロップ曰く、ザマーはペップにアドヴァイスを求めるそうですが、果たして?

『世界で最も優れた選手はメッシ。世界で2番目に優れた選手は片足のメッシ』とネットにありましたが、何とか間に合いそうなファーストレグ。アウェイゴールがウェンブリーへのチケットとなるでしょう。

『ユーロ・クラシコ』の実現を祈念して。

広告