good-bye “roberto”

マンチーニ

隣人の歓喜の瞬間に合わせて、シティがマンチーニを解任しました。

当然でしょうかね。

2シーズン連続でグループリーグで敗退したチャンピオンズ。プレミアも2位ではありますが、早々にユナイテッドの独走を許し、最後の望みのFAカップも終了間際の失点でウィガンに敗れる失態。

イタリアの伊達男、指揮能力も伊達でした。

グッバイ、ロベルト。

スカイブルーのマフラーを巻いて、いつも片手をポケットに入れている立ち姿は気にっていましたが、勝たないと生き残れません。

昨シーズンの劇的なプレミア制覇から、期待のシーズンでしたが失敗に終わり、マンチェスターの両雄は新体制で新シーズンを迎えることとなりました。

ペジェグリーニが来るのかな?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中