目を覚まさせるゴラッソ

ビジャ

2013-2014・スーペル・コパ・ファーストレグ、アトレティコ・マドリードVSバルセロナ@ビセンテ・カルデロン。

眠い目を擦りつつ観ていた一戦は、今シーズン、バルセロナから移籍したビジャが美しい一発を古巣に見舞いゲームが動きました。

カウンターからワンツーで抜け出し、右からのグラウンダーのクロスをダイレクトで右足アウトに掛けて右隅に捻じ込みました。

目を覚ますゴラッソ。

バルサはボールは支配するも、縦へのクサビが入らず、ボールは横へ横へ。メッシは悪いときのメッシ、ドリブルとパスが引っ掛かり前へは進めず。第1節のような流れる攻めはほとんど無かったですね。

後半に、セスクがメッシ(ケガ?打撲?で大事を取って交代)と代って入ると徐々にペースを掴んでいきましたかね。

残り30分あたりでネイマールを入れてアウェイゴールを狙うバルサ。待望のゴールはアウヴェスの右からのクロスを左サイドから駆け上がってきたネイマールのヘッドで生まれました。

アトレティコとしてはもったいない失点、防げた失点でした。

試合はそのままホイッスルを迎えセカンドレグへ。パススピードが無かったバルサは、たっぷり水を撒いたカンプ・ノウで違う形を見せてもらいたいものです。

 

ビジャ

ビジャ

ゴール以外はあまり見せ場はなかったけれど、1発決めるのは流石でした。

 

ネイマール

ネイマール

バルサでの公式戦初ゴールを珍しくアタマで決めたネイマール。メッシ不在の後半に結果を出し、メッシ依存からの脱却を果たすことが出来そうかなと少し期待を抱かせるゴールとなりました。

さてと、遅い夏休み。

ロンドン→マンチェスターへ旅立つ準備をしようっと!!行くゼ!オールドトラッフォード!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中