その男、1億ユーロにつき

ベイル

ベイル

ベイルのマドリー移籍が完了しましたね。

移籍金は9,100万ユーロとも1億ユーロとも言われていますが、果たしてそこまで価値はあるのかな?

右のインテリオール?。

そして、エジルがアーセナルへ放出されるのでしょうか?カカは移籍金なしのフリーでミランへ行きましたが・・・。

ファイナンシャル・フェアプレイは成り立っているのでしょうか。

まっ、好きなプレイヤーなのでリーガに来るのは歓迎です。移籍金に見合う活躍をするとバルサにとってはやっかいですが、ひとつ楽しみが増えました。

それにしてもマドリー(ペレス会長)って・・・。

久々のフットボール・ネタ。ロンドンへ行ってましたので、録画でたくさんゲームを消化しました。これからボチボチ感想を書きたいと思います。

UEFA・スーパー・カップ、バイエルンVSチェルシー@エデン・スタジアムとリーガ・エスパニョーラ第3節、バレンシアVSバルセロナ@メスタージャは面白かったです。スーペル・コパ・セカンドレグ、バルセロナVSアトレティコ・マドリード@カンプ・ノウはマン・ユナイッテドVSチェルシー@オールド・トラッフォードのような退屈な試合でした。マドリーはイスコが好調ですね。CR7もようやくヘッドで今シーズン初ゴールを上げましたので、これからエンジンがかかってくるかな?

あとは、やはりドルトムント。開幕4連勝と順調に勝ち点を上積み。新加入のムヒタリャンが絶好調。クロップが凄いのかな?今シーズンもけっこう難敵揃うグループに入ったドルトムントですが、チャンピオンズも楽しみです。

ロンドン旅行 DAY-4(Aug 27)その①バッキンガム宮殿&etc篇

マンチェスター・ピカデリー

ヴァージン・トレイン

案内板

ロンドン旅行4日目。

昨日の興奮冷めやらぬ中、10時にホテルをチェックアウトして駅周辺で朝食を摂ってロンドンへ戻りました。

 

トラファルガー広場

まずは地下鉄で『セント・ジェームス』駅へ行って、トラファルガー・スクエアとナショナルギャラリーへ行きました。

ネルソン提督を写すの忘れましたが、4匹のライオンはなんとか。

 

ナショナル・ギャラリー

こちらももちろんフリーでした。

些少ですが寄付をしました。ゴッホの『ひまわり』が観たかったのですが、見つけること叶わずタイム・オーバー。ジョルジュ・スーラの名作、『アニエールの水浴』やモネ、マネ等を観て、館内のレストランでアフタヌーン・ティをしてバッキンガム宮殿へ。

 

バッキンガム宮殿

バッキンガム宮殿

衛兵と車

もう夕方近くだったので衛兵さんの交代式はとっくに終わっています。

 

交代案内板

明日は11時半みたいでしたね。

 

バッキンガム宮殿前

遠くに見える『ビッグ・ベン』を撮影してバッキンガム宮殿をあとに。

そして、お買い物をすべくピカデリー・サーカスへと向かいました。

 

ハイド・パーク

途中、『ローリング・ストーンズ』や『レッチリ』等数多くのアーティストが野外コンサートを行ったハイド・パークに立ち寄り。ダイアナ妃の記念噴水なんかもありました。

 

ピカデリー・サーカス

『エロス』の噴水。

しかし、人が多すぎました(泣)。

女性って、タフ過ぎますよね。買い物は別腹?僕は疲れ過ぎて、道端で座ってタバコばかり吸っていました。とにかくお土産も仕入れましたし、もうこれ以上歩けないっていうくらい歩きましたのでホテルへ戻りました。『グロスター・ロード』駅横のホテル『ミレニアム』?に入っているシンガポール料理屋さんで最後の晩餐。『麻婆豆腐』と『牛肉とお葱と生姜のオイスター炒め』がサイコーに美味しかったです。

そして、ホテルで荷造りをして明日、帰国の途に着くこととなりました。

ロンドン、とても良かったです!

料理はどうなの?とか良く言われますが、中華やイタ飯等を食べれば全然問題ないと思いますね。また訪れたいと思いました。