『シンジ、マドリーに来ないか?』

モウリーニョ

モウリーニョが香川を誘った日。

Number Webの豊福さんのモウリーニョへのインタヴュー(コチラ)が衝撃的でした。

ドルトムントでのスーパーな活躍からマン・ユナイテッドへ移籍したカガワくん。その頃からアーセナルやらマドリーも狙っていると騒がしかったですが、単なるゴシップではなかったことが御大自ら証明されました。

凄すぎです!!

ファーガソンに見初められた上に、ヴェンゲルにも誘われ、モウリーニョまで。カガワくん自身はバルサだろうけど、ベルナベウのピッチに立っていたかもしれないと思うと・・・激アツです。

『結果的にカガワはマンチェスター・ユナイテッドを選んだ。もちろんユナイテッドもビッグクラブだが、恐らく彼はユナイテッドの方が出場機会があると考えたのだろう。彼がマドリーに来ることはなかったが、私はできることをトライした。彼のプレースタイルが好きなんだ』と語ったハッピー・ワン。

極東の“フットーボール・ラブ”な中年もハッピーにしてくれます。本誌Number421も読みましたが、凄い人なんだろうなぁ〜。ソリッドでスマートな感じがインタヴューから漂ってきます。

そう思うと、リーガでのバルサ(グアルディオラ?)との壮絶な舌戦、口撃、敗戦時の醜い言い訳はなんだったのかしら?

バルサを憎んで余有るッ?

スイートホームへ帰還した今、本当にハッピーなんだろうね。チャンピオンズでマドリーと対戦したらどうなるのかが今一番気になってます。

ノックアウト・ラウンドからも目が離せませんね(ってまだ進出は決まってませんが)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中