こうでなくっちゃね

ネグロド

ネグレド

プレミアリーグ・第18節、マンチェスター・シティVSリヴァプール@エティハド・スタジアム。

楽しい試合でしたね〜。

カウンターの撃ち合い。

両チームとも、どんどん恐れずアタッキングサードまで入ってきます。24分にリヴァプールが見事なワンタッチから先制し、俄然面白くなりました。

今シーズン、ホームでは無類の強さを見せるマン・シティ。右サイドのヘスス・ナバスとサバレタでどんどん攻めて行きました。31分にコーナーキックからコンパニのヘッドで追い付いたのが大きかったです。

リヴァプールとしては痛い失点。それでもイーブンでしたが、前半終了間際に鋭いカウンターを喰らってしまいネグレドに決められリードを許してしまいました。

前掛かりに成り過ぎたでしょうか。

後半も何度か決定機がありましたが、結局スコアは動かず。しかし、フットボールはこうでなくちゃです。

“ハッピー・ワン”にもリスクを取ってもらいたいものですね。

広告

“ARISE 2” arrival

ARISE

観ました、攻殻機動隊・ARISE、border:2・Ghost Whispers【Blu-ray】。

9課誕生!!

しかし、その前に素子・パズ・サイトーVSバトー・イシカワ・ボーマ。そして、サイトーの・・・。

サイトー、何か違うんだよなぁ〜(泣)。ヘアスタイルもね。ヘリからのスナイピングでミスショットしたしなぁ〜。やっぱ、神山さんのアニメシリーズの方が良いのかなぁ〜?アクションシーンは1より多く、これからなのかしら?

まっ、最後まで付き合いますけどね。

次回は来年7月、border:3 Ghost Tears。トグサ、ようやくです。

恋人と甘い一時を過ごす休暇中の草薙素子の元に、仲間となったバトーから爆弾テロの急報が届く。その現場を制圧すると主犯のカルディス人の胸にはテロリスト「スクラサス」のシンボルが刻まれていた。それと同じ頃、山の手のダムで起きた爆発でひとりの刑事が死亡した。その所持品には“人魚の脚(MERMAID’S LEG)”と記された義体技師の名刺と義体の脚部が遺されていた。それを手懸りに死んだ刑事の後輩であるトグサが捜査を開始する。

恋人と甘い一時を過ごす素子?

大丈夫か?