語るべきはピッチの上のみ

バルサ

2013-2014・リーガ・エスパニョーラ第21節、バルセロナVSマラガ@カンプ・ノウ。

ネイマール獲得オペレーションでの会長辞任。ピッチ外で、それもクラブのゴタゴタ。そんな中でも結構極上なフットボールを観せてくれました。

前半終了間際の40分のコーナーキックで、サンチェスが擦らしたボールをピケがゴールに蹴り込むまでスコアレスでしたが、観ていて楽しいゲームでした。

後半、2得点を奪い勝ち点3を無事上積み。

 

ピケ

ピケ

2試合連続ゴールのピケ。

 

ペドロ

メッシのいつものキラーパスを受けたペドロは、エリア内での秀逸なスキルからネットを揺らしました。

 

サンチェス

ペドロのアシストを難なく決めたサンチェス。

メッシが帰って来てからはちょっとオトナシかったですが、ペドロと共に復活ですかね?

それにしても、ペドロのパス。画像に写ってますが、セスクへ出したのでは?。セスクが前にいましたが、後ろから凄いスピードで走ってきたサンチェスがそのままネットに蹴り込みました(笑)。

『とても難しい一週間だったが、選手たちは目標とすべきことに対して、確固たるプロフェッショナル精神を示した。ただ彼らは、エリック・アビダルやティト・ビラノバの病気というシリアスな問題にも直面しながらも、前に進み続けた選手たちなんだ。話すべきはピッチの上だけと理解しているのだろう』

『今日は素晴らしいボール回しを見せられた。多くの決定機を迎えることができたし、3-0は物足りない結果とも言えるだろう。ただ後半立ち上がりに、同点とされる可能性もあったね』

マドリードの2つも好調なので、このまま直接対決まで負けは許されませんね。

 

おじさん

このオヂサン、いつもカンプ・ノウに居ますね。

 

セスク大好きおじさん

僕が観た『クラシコ』@カンプ・ノウの時も居ました(笑)。決まった席にはおらずメインスタンド側をウロウロしていたオヂサン。

元気そうで何より!!

 

アフェライ

この試合、残り5分でピッチに立ったイブラヒム・アフェライ。

度重なる怪我で厳しいシーズンを過ごしていましたが、お帰りなさいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中