グラン・カピタン退団を発表

プジョル

バルサの魂、カルレス・プジョルが今シーズン限りでバルサを退団することを発表しました。

寂しい。

度重なる怪我に今シーズンも悩まされていました。

『二度の大きな手術を経て、ここで要求されているレベルに達するには、相当の努力をしなければならないことがわかった。これは僕自身と医師が必要と考えていた以上の努力だ。僕が今回の決断に至ったのは、それが理由だ』

『今日(の感情)にいつまでもとらわれているつもりはない』

『今シーズンはまだあと3カ月残っていて、僕のことを知る人ならわかると思うが、これからも(自分のコンディションを)改善するために戦うし、チームの目標達成に尽くしたい。(退団する)6月30日以降に何が起きるかは僕にもわからないが、シーズンが終わったら、僕には休みが必要なことだけははっきりしている』

最後に、『シーズン終了時に、もう一度記者会見を開きたい。この19年間、僕とともにいてくれた人たちすべてにさよならを言うためにね。そのときには、記者の皆さんの質問すべてに回答するつもりだ。それでは、また近々』と語り記者会見を締め括ったグラン・カピタン。

バルサで公式戦593試合に出場し、18得点を記録し、獲得したタイトルはリーガが6回、チャンピオンズリーグが3回、クラブワールドカップとUEFAスーパーカップ、コパ・デル・レイが2回にスーペル・コパが3回だそうです。

ユーロ2008と2010年の南アフリカ・ワールドカップも獲得した偉大な闘将。ファン・ファール時代に右サイドバックでデビューを果たした時はここまでのプレイヤーになるなんて想像できませんでした。

病気から復活したエリック・アビダルにトロフィーを掲げさせたシーンは今でも忘れることが出来ない思い出です。

シーズンはこれからがクライマックス。この偉大なキャプテンの発表に応えるべく、残りのプレイヤー達の奮起に期待したいですね。

 

プジョル

『クラシコ』でのラウールとの1枚。

懐かしい〜。

 

プジョル

広告

ワンピース73巻

73巻

73巻買いました〜、でもコンビニ。

書店で買っていませんのでミニ複製原画はありません。残念。

いよいよ、ドフラミンゴの旦那とローの王下七武海バトル。ドフィ、強ェェーーー。ローとのバトルの前に“黒足”も一蹴してますし、流石にって感じでしょうかね。

しかし、話しがあちらこちらに飛んで一つ一つの内容が薄いとういうか短いというか・・・が残念なところです。

そして、最後にいよいよ登場するアイツに思わず、

キターーーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーーー!!。

見事に伏線回収するオダっち。コアラも登場させる容易周到さ、脱帽です。ビッグマムが来てますし、ジンベイもやって来るフラグが立ったんじゃないでしょうか。

早く続きが読みたいです。

あと、バリバリの実のバルトロメオ、最高に好きだ!!(笑)。