“Flying beast”

ジエゴ・コスタ

ジエゴ・コスタ

2013-2014・チャンピオンズリーグ・ベスト16・セカンドレグ、アトレティコ・マドリードVS ACミラン@ビセンテ・カルデロン。

いよいよセカンドレグが始まったチャンピオンズ。

ファーストレグで拮抗(1-0でアトレティコが勝利)していたのでセカンドレグはこのゲームからセレクトしましたが、“野獣”が開始早々にネットを揺らし力の差を見せつけました。

コケのクロスに反応し、左足の爪先でボールに触れてネットを揺らし貴重な先制点を齎した“野獣”。すぐにカカのヘッドで追い付かれてしまいましたが、前半終了間際にアルダのラッキーなゴールで突き放しネクストラウンドへ大きく前進しました。

ミランはやはり駄目でしたね。

後半にガビのFKをラウール・ガルシアが頭で押し込んで勝負あり。試合終了間際には、この日2点目となるジエゴ・コスタの豪快な1発が左ポストに当たってネットを揺さぶり、終わってみれば4-1(アグリゲートスコア5-1)でカルデロンは歓喜に包まれました。

 

ジエゴ・コスタ

素晴らしい1撃を放った“野獣”ジエゴ・コスタ。

カウンターでも速くて力強い。そして、意外にスキルフルでもあります。

17年ぶりにクォーターファイナル進出の“ロヒ・ブランコ”。シメオネに率いられ、どこまで辿り着けるでしょうか。ミュンヘンとやらないかなぁ〜。

広告