ようやく

エジル

2014・ブラジルワールドカップ・ベスト16、ドイツVSアルジェリア@ベイラ・リオ・スタジアム。

『天才』がやっとゴールを上げました。眠い目を擦りつつ最後まで観たかいがあろうかというものです。

それは死闘の120分を過ぎたところでやって来ました。

ショートカウンターからシュールレと相手ディフェンダーと天才の2対1。シュールレがエジルにパスし、キーパーを引き付け、エジルがエリア中央のシュールレにもう一度パスを戻し、シュールレはダイレクトでシュートを放つもこれは相手ディフェンダーがライン手前で弾き返し、その溢れ球に走り込み渾身の力を込めてネットを揺らしました。

前回の南アフリカでブレイクしマドリーへ上り詰めた『天才』エジル。何かと批判され、途中交代の際にはあからさまに不満顔を見せる気難しいレフティを僕はけっこう愛してます。ドイツ代表のゲームもここまで2試合観てましたが、どうも投稿する気が起きず、ほったらかしにしていたらようやく決めてくれました。

チャンピオンズでの傷心のペナルティ失敗(あぁぁぁ〜、エジル)から久しぶり投稿。この試合でも最低の評価を付けたドイツ紙もあったようにまだイマイチです。ハメス・ロドリゲスに湧くブラジルですが、『天才』もまだ死んでいないハズです。

次はフランスとのヨーロッパ決戦。

ここでもう一度世界にエジルを見せ付けてもらいたいものです。

 

エジル

エジル

珍しく120分間もピッチに居た『天才』。

キレもまだまだですが、これを機にフランス戦で活躍して欲しいものですね。

 

エジル

エジル

『全ての選手が限界を越えて戦った。こういう大会では、こういう試合を乗り越えなくてはならない』とレーブは語りましたが、パス・フットボールは不発です。

怪我人も多く満身創痍のドイツを救う男になれるか?。『天才』は気まぐれでシャイ、そんな男じゃないよね。

兎に角、凄いプレイを観せて欲しいものです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中