クォーターファイナル決まる(とびきりの美人サポーターと共に)

ブラジルサポ

コロンビアサポ

ブラジルVSコロンビア

ブラジルの至宝対超新星。No10と母国の思いを背負う若き22歳のクラック対決。『マドリーが好きだ』と言ったハメス・ロドリゲスとバルサのネイマール。ここまであまり良いとは言えないながらも、勝ち上がってきたセレソン。母国大会でこんなところで負けることは許されません。

プレッシャーを撥ね除けた者だけに栄冠が。チリ戦でのネイマールの涙が気になりますが、栄冠はどちらの若者に?。

少しだけコロンビアが勝つような気もしています。トホホ・・・。

 

オランダサポ

コスタリカサポ

オランダVSコスタリカ

ポゼッションの母国オランダが超絶カウンターでここまで勝ち上がってきました。しかし引いて守る相手に弱いオランダ、苦戦必至。今大会キレキレのロッベン次第でしょうか。

それにしてもコスタリカの美人サポ、イイですね(笑)。ジャイアント・キリングに美人サポ。ブラジルはコスタリカの大会でもありました。ブラジル発のフェアリーテイルは、まだこの先へと続くのでしょうか?。

返す返すも、大会の直前のテストマッチでコスタリカに3-1で勝利していた我らが日本。ホント、やれやれです(泣)。

 

サラ

フランスサポ

ドイツVSフランス

こちらは欧州老舗対決。美人サポでお馴染みのサラが毎度応援するドイツ(シュバインシュタイガーをだろうけど)、一致団結した退屈なレ・ブルー、手強いかもしれません(全く観てませんが)。決戦当日、スタジアムの一区画は一流のモデルさん達でカラフルに彩られることとなるでしょう。

『ドイツはやはりドイツだった』

僕はドイツが勝つシーンしか思い浮かびません。

 

アルゼンチンサポ

ベルギーサポ

アルゼンチンVSベルギー

メッシがまた最後に仕事を果たすのか。はたまた、プレミア・ベルギーが新しい時代の扉を開くのか。

メッシとアザール、チームをネクストラウンドへ導くのは果たしてどちら?。ベルギーのゲームをほとんど観ておりません(アフロがヘッドを決めたゲームだけ観ました)が、今大会のアルゼンチンなら勝つことも可能でしょうね。それでも僕は、アルゼンチンにベットしたままです。

順当なベスト16の結果となった今大会。次のこのステージでは番狂わせがあるでしょうか?。ブラジル、オランダ、ドイツ、アルゼンチンとなればツマラナイ?。でもそうなる可能性が高いですよね。

いよいよ大詰めの@ブラジル、全てライブ視聴し歴史の一部を目撃したいと思います。

 

メキシコサポ

美人サポ備忘録番外編。

メキシコ、惜しかったですね。コスタリカサポとこの可愛いメキシコサポがブラジルの地でひと際輝いた大会前半。後半はどうなる?。しかし、美人サポで、プレイヤーの彼女は駄目ですよね。

おしまい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中