マエストロ残留

バルサ

新キャプテン、マエストロ・シャビ。

カタールやアメリカ等への移籍が囁かれてましたが、残留が決定しました。何故?。

『僕のバルサでの時代は終わったと思った。だから、クラブの人たちと親しくしている人たちに、メッセージを送ったんだ。でも、今はそれが性急な決断だったと思っている。ただ、あのときは本当に自分の中で大きな失望が2度あったんだ』

『リーグ戦の最終節となったアトレティコ・マドリー戦で、僕はベンチに座っていた。スペイン代表でのチリ戦でも、同じことが起きた。シーズンを通じて自分が役に立つと思っていたけれど、大事な2試合で実際はそうではなかった。そこで、決断を下した』

だったそうですが、

『周囲の人々には、あのときの僕の気持ちを理解してほしいと願っている。それから、僕はアンドニ(スビサレッタ)とルイス・エンリケに説得された。自分が重要な存在になれると思えた。特に、ルイス・エンリケは僕のメンタリティを変えたんだ。彼が(残留の)鍵を握った』

『僕を我慢強く待ってくれたクラブに対しては、感謝しなければいけない。今は、自分が再び戦う準備ができていて、元のままのモチベーションがあると感じている。決断は、完全にスポーツ的な側面からのものだ。報道されているような契約の清算などはない。ルイス・エンリケには、再びゼロからのスタートだと言われた』

だそうです。

間違いなくバルサのマネージャーになる人だから良かったと思う反面、外に出て色々なことを経験するのも良かったのではと思う今日この頃。

縦に速くのトレンドの中で、(死んだ)“ティキ・タカ”の申し子はどうマイナー・チェンジを果たすでしょうか。

答えは1年後、タイトルを奪還出来たときに出るでしょう。新しい“何か”を見せて欲しいものです。

そして、『神』メッシ。太すぎるよ〜(泣)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中