“GODZILLA ゴジラ”2014を観てキタ

godzilla

姪っ子とハリウッド版『godzilla』を観てきました。

もう、最高でした!!。

世界最高のCG技術があるであろうハリウッドで怪獣映画のなんたるかを知っている監督が撮ればこうなるのだろう一級品。

ルックス・咆哮、まさにゴジラでした。

人類の味方的な描かれ方も嫌いじゃないです。

 

godzilla

そして、コレ。

敵のムートー(こちらもちゃんと怪獣でした)に浴びせるレーザー(笑)。なかなか出なかったので今回も無いのかとヒヤヒヤしましたが、メスのムートーに浴びせる一撃は鳥肌モノでしたね(詳細は映画をご覧ください)。

『原始生態系の頂点に君臨する存在』たるや、半端ないです。

重箱の隅を突くようなヤボはなし。

単純にゴジラの世界に没頭しましょう。

日本が生んだ“最高ブランド”がハリウッドで昇華した大作。続編(キングギドラ的なヤツが登場しないかなぁ〜)もあるようなので、今から楽しみで仕方ありません。

 

ビームを吐く動画が欲しかったですが(笑)。

興味無かった姪っ子も大満足し良い夏休みの一日となりました。次回作は4年後。キングギドラも登場するみたいで待遠しいですね。

広告

TWINBIRD TC-E123SBKを買ってミタ

TWINBIRD

別宅用に価格comで評判(コスパが最高と)が良かった、サイクロンスティック型クリーナーを買ってみました。

2,900円也。

皆々様方が絶賛されるように、良かった(ソレもかなり)です。本体がとても軽く、吸引力も申し分なし。

数回使いましたが、不満はありません。ちょっと吸い取りたいと思うシーンですぐに活躍してくれます。お手軽です。

レビューでは音がうるさいとありましたが、こちらも、全く問題なし。

クイックルワイパーでずっとお掃除していたのですが、お部屋の隅がなにかしら不満で、また替のシートを何回も買うくらいならいっそ掃除機を買った方がいいんじゃね?と思い立ち迷わずポチリましたが、大満足の一品でした。

 

TWINBIRD

唯一の弱点はヘッドが少し小さい(この価格なら致し方なしですが)ところでしょうか。もう少し大きいと一度に掃除できる範囲が広がるのですが、1DK程度なら(2LDKくらいまではOKかな)このサイズ(約 225×155×1020mm)くらいがいいのかもしれません。

『吸引力の変わらないただ一つの掃除機』はカッコいいけど高すぎるよ!!って方に、自信を持ってオススメしたいと思います。

コスト&パフォーマンス、パーフェクト。

あとは、どれくらいの期間故障せずに使えるかだけでしょう。故障した時点でまたアップしたいと思います。