UEFA Super Cup 2014

CR7

madrid

『スーパーカップの良いところは、勝ったらうれしいが、負けてもそれほど叩かれないところにある』byユルゲン・クロップ。

UEFA・スーパーカップ・2014、レアル・マドリードVSセビージャ@カーディフ・シティ・スタジアム。

いよいよ開幕って感じのヨーロッパ・フットボール。

UEFA SuperCupはリーガ勢の一戦となりましたが、充実一途のマドリーがCR7の2発であっさり快勝でした。カウンターに磨きを掛けて昨シーズンより厄介な感じでしょうか。特にベイルと新加入のクロース。

やれやれです。

 

ロドリゲス

鳴り物入りのハメス・ロドリゲスはまだまだって感じでしたが、時折り見せる“天才”の片鱗はこれまた厄介です。

 

ベイル

母国ウェールズに凱旋したガレス・ベイル。

ゲームでは、ロナウドへの秀逸な左サイドからのピンポイントクロスで結果を出しました。ワールドカップに出てませんのでフレッシュだし、チームメイトとの連携も昨シーズンより良さげ。

 

マドリー

はやくも1冠のマドリー。

昨シーズンのバルサ同様、プレシーズンの王者となってリーガ&チャンピオンズ等は失速(このゲームはカシージャスがゴールを守りましたが、今シーズンはカシージャスなのかしら)してもらいたいものです。

次週はスーペル・コパ@マドリード・ダービー。

シメオネ・アトレティコの今シーズンはどうだろう?。バルサのクレはそっちも気になります。

 

クロップ

その前にドイツ・スーパーカップ(ミュンヘンVSドルトムント)も観なきゃ・・・クロップ・ドルトムントの今シーズン(レヴァンドフスキがミュンヘンに去った)もやはり気になります。

フットボールのシーズンがまた始まりますね。

広告