2014−2015シーズン開幕

メッシ

メッシ

2014—2015・リーガ・エスパニョーラ第1節、バルセロナVSエルチェ@カンプ・ノウ。

ルイス・エンリケを迎えての新生バルサでしたが、やはりメッシ頼みなのかなぁ。この開幕戦で2発と期待には応えたメッシ。かなり守備でも頑張ってチェイシングもしてました(笑)。

マテューとマスチェラーノのセントラルでスタートし、アウヴェスとアルバが高い位置を取って、両ウイング(2人のカンテラーノが先発しました)が中央に寄り気味で真ん中に『神』メッシ。ブスケツが最終ラインに入るようなスリーバックも見せましたが、特に新しい“何か”はありませんでしたね。

ゴールも美しく崩した訳ではなく、メッシの強引な“個”の力とムニルのラッキーだった一発(上手かったですが)。

“システム・メッシ”は変わらずと言った印象。ディフェンス陣は大過なくも相手がエルチェだし・・・。マスチェラーノが1発退場もあり、やはり不安はあるかな。

ネイマールとスアレスと組んだメッシが早く観たいですかね。

 

メッシ&ラキティッチ

新加入のラキティッチ。

コーナーキックを任されたりもしてましたが、今日の内容ではセスクと変わらない(泣)。これから違いを見せられるかな。次節は安永くんも注目のビジャ・レアル。 今シーズンを占う一戦までとはいかないだろうけど、勝ち点を取り零すようでは・・・ですね。

新生バルサ、まずは勝利の開幕戦(ドルトムントは7秒で失点し0−2で負けたし、ユナイテッドに至っては1敗1分だからマシかな)でした。

この後のマンデー・ナイト・ビッグ・マッチ(リヴァプール対シティ)を楽しむとしましょうかね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中