CR7になってキタ

ベイル

ベイル

ヘッドにフリーキック、ゴール後のパフォーマンス含め(笑)。

UEFA EURO 2016・予選グループB・第1節、ウェールズVSアンドラ@アンドラ・ラ・ベリャ。

ゲーム開始早々にペナルティで先制されましたが、前半にヘッド、後半に恐ろしいフリーキックをベイルが沈め逆転し、貴重な勝ち点3を得たウェールズ。

酷すぎたピッチにゲーム自体は低調でしたが、アレン、ラムジー、ベイルとタレントが居るウェールズを国際舞台で観てみたいですよね。そういう意味では良かった。

2016年EUROから予選で2位なら出場権がありますので、何とかして欲しい。ベルギー、ボスニアがライバルのグループBですが、このゲームのアンドラやイスラエル、キプロス相手に勝ち点をロストすることは許されません。

『良いスタートを切ることが、僕らにとって非常に重要だった。僕らは期待しているんだ。予選を突破したい。そしてそのためには、こういうところで勝たなければいけないんだ。勝ち点3を手に入れることが重要だった』と語ったマドリーの快速ウイング。

それにしても凄いフリーキックでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中