残響のテロル#10『HELTER SKELTER』

残響のテロル

前話の最後で逃走に成功したナインでしたが、冒頭でいきなり警察に出頭しました。

ハイブから逃れるため?。

物語はさらなる混沌へ?。

 

残響のテロル

残響のテロル

間宮と対峙する柴崎さん。

ナインが出頭したと知って・・・。

 

残響のテロル

倒れたハイブも目を覚まし・・・。

 

残響のテロル

ナインの要求は、ある会見を開くこと。

その場所爆破した都庁横?。

 

残響のテロル

残響のテロル

その場所に移送されるナインと邪魔するハイブ。

 

残響のテロル

そこに助けにやって来た(裏切ってしまってイジけていた)ツエルブ。

まさにヘルター・スケルター(混乱)。

 

残響のテロル

ハイブの暴走を止めようとした部下も躊躇なく射殺?。

 

残響のテロル

残響のテロル

『ナイン・・・、いつもアンタに勝てなかった。ずっとアンタに勝ちたかった』

『でも、アタシに残された時間はあまりにも短かった』

『アタシはアンタのおかげで、ここまで生きられた』

『そう、アンタがアタシを生かしてくれたのよ』

『ハイブ・・・お前』

『でも、そろそろお別れの時が来たみたい。だから、アタシの分まで生きて、ナイン』

 

残響のテロル

『えっ?』

 

残響のテロル

『サヨナラ、ナイン。先に逝くわね』

何が(ゲーム?)したかったんだ?。

 

残響のテロル

残響のテロル

会見中止(妨害)のケースを想定して動画が自動で流れるようにしていたナイン。

用意周到。

そして、最後の爆弾は原子爆弾。気球に乗って空に上がって行きました。ハイブの行動はヘルター・スケルターでしたが、最後の仕掛けがどうなるか。

かなり、遅くなりましたがいよいよラスト。

『それでは日本の皆さん、サヨウナラ』

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中