PSYCHO-PASS 2 #4『ヨブの救済』

サイコパス

サイコパス

『わたしは裸で母の胎を出た。裸でそこに帰ろう。主は与え、主は奪う。主の御名は誉め称えられよ』

 

サイコパス

サイコパス

サイコパス

『神は罪を犯した者に対して正しく罰を与える』

観ました、#4『ヨブの救済』。

気を失っていた青柳さん。

復活しましたが、同じ過ちを繰り返し、現場にやって来た3係に『新兵装強襲型ドミネーター』で壁越しに撃ち抜かれ死亡。怒りのあまり、我を忘れて犯罪係数が300を越えてしまいました。

古より人間社会の中に存在していた神の裁きと苦難。正しい人に悪い事が起きる。すなわち、何も悪い事をしていないのに苦しまなければならない。

それに立ち向かおうとした青柳さんでしたが、同僚に敢えなく・・・。しかし、作画とシモツキちゃんが酷かったですね(泣)。

 

サイコパス

『偉そうに悪態だけ付いて、肝心な場面では責任回避の指示待ち人間かい?お嬢ちゃん』

征陸のとっつぁんが生きていたら呆れたでしょうね。

酷すぎた。

 

サイコパス

サイコパス

エリアストレスが上昇しまくり、執行対象だらけのためジェノサイドを繰り広げた3係。

考える事を止めてしまうってオソロシイ。

 

サイコパス

怒り狂う(現場に急行して来た)朱ちゃん。

色相が濁っちゃうよ・・・。

 

サイコパス

現場に居て、また姿を眩ましたカムイ。この画はないだろう(泣)。なんだコレ?。

泣けてきましたが、今回は『監視官をドミネーターで捌くことが出来るかどうか』が知りたかったみたいですね。

『見えているか・・・、僕たちが流す血の色が。僕たちが何色か。答えてみろ』

 

サイコパス

再び、全てに問いかける。

何色だ?。

作画のクオリティの荒さが何か目立ち、残念過ぎた#4。この停滞を打ち破れるか。シモツキちゃんはいつまで超ウザいのか。そして、ヨブは誰にあたるのか?。

#5へつづく。

広告