劇場版『PSYCHO-PASS サイコパス』予告

サイコパス

劇場版『PSYCHO-PASS サイコパス』の予告動画とキービジュアルが公開されましたね。サイコパス2#8が衝撃的でとても面白かったのですが、まずは劇場版から。

 

サイコパス

カッケェェェーー、コウちゃん・・・だよね。

劇場版はサイコパス2の2年後の設定だそうです。それでいくとコウちゃんは『2』には登場しないかな。それは残念ですが劇場版で登場するならOKですよね。

そして、死亡フラグが立って、#8でも何だか危ない感じだったシモツキちゃんは無事のようで(シビュラに『霜月監視官、貴女に世界の秘密を教えてあげる』と言われたので、やっはり死なないんだね)、何か良かった(笑)。

 

サイコパス

2112年、新人監視官の常守朱と執行官の狡噛慎也は、ひとりの男と巡り合う。その男は、かつて起きた事件の黒幕、そして狡噛の復讐相手だった。その男、槙島聖護は、平和を支えるシステムの根幹を揺るがし、正義のありかを問いかけた。やがて狡噛は自らの正義を槙島に遂行し、その身を隠遁してしまう。

2116年、日本政府は紛争国へ“シビュラ・システム”と無人ロボット・ドローンの輸出を開始。世界にそのシステムの手を広げようとしていた。内戦状態だったSEAUn(東南アジア連合/シーアン)は“シビュラ・システム”を実験的に導入。管理下に置かれた水上都市シャンバラフロートはつかの間の平穏と安全な生活を手に入れた。

だが、そのSEAUnから日本へテロリストが送られる。“シビュラシステム”をかい潜り、中枢へ攻撃を仕掛けようとするテロリストたち。そこにある男の影が落ちていた。刑事課一係の常守朱はシャンバラフロートの捜査へ旅立つ。新たなる地にもたらされた正義の真実が明らかになる。

相方と観に行くことは確定していますが・・・。

早く観てぇーーー。

広告