スアレス

スアレス

この一言に尽きた。

2014-2015・リーガ・エスパニョーラ第15節、ヘタフェVSバルセロナ@コリセウム・アルフォンソ・ペレス。

パリに快勝したけど嫌な感じがしてました。案の定スコアレス・ドローという情けなさ。スアレスが致命的に雑で周りとも(特にメッシ)全くシンクロせず。これでは、アレクシスとセスクを残すべきと言われても仕方ありません。

 

バルセロナ

完全にハンドだったけど。

このゲームの審判のレベルも低かったです。

 

メッシ

フリーキックをバーに当てたけど・・・。

バルサ全体のパフォーマンスが最低でした。

 

メッシ

ピケが一番頑張っていた皮肉。メッシのドリブルはことごとくノッキング。ネイマールの不在を感じるシーンもあったかな。

 

ルイス・エンリケ

『我々はヘタフェよりもずっと優れ、多くの決定機を迎えた。頭よりも意欲によって求めたものではあったが、選手たちは得点を狙い続けたよ。いくつかの決定機を決め切れていれば、良い試合であったと話されていたはずだ』

『我々の方が優勢だったが、確かに相手の素早いトランジションからリスクを負う場面もあった。彼らの決定機は道理にかなったものだと解釈している。しかしながら、我々は試合を完全に支配していたんだ』

『リーグ戦はまだ長い。以前には我々が2位に勝ち点4差をつけていたはずだ。首位に位置していることを望むが、リーグ戦はこういうものなんだよ。我々は今後も改善される必要があるが、相手にはたとえ1分でも自由に使わせることはない。我々はできる限り最良の試合を演じようと試みている』

なんか違うんだよなぁ。

シャビは『大きく後退した』と述べたみたいですが、今シーズンもリーガ制覇は無理だろう。

ドルトムントもまた負けたし、全くイイところが無かった日曜となりました。それにしても
スアレス・・・酷かったなぁ。

広告

PSYCHO-PASS 2 #10『魂の基準』

サイコパス

『黒く染まれ、常森 朱』

観ました、#10『魂の基準』。本性を現した東金さん。邪悪過ぎる顔。このシーンの前にトイレで手を洗うシーンがあったのですが、首に血が付いていて・・・、お婆ちゃんはやはり亡き者にされてしまいました。

 

サイコパス

そして、意を決してシビュラと対峙した朱ちゃんでしたが・・・。一通りのあとに、

『今しがた残念な知らせを受けてね。君の祖母、常森葵の遺体が倉庫街で発見された』と無惨に告げられました。

・・・・。

言葉がありません。

『最後は引き金は君に委ねよう。我々の住むこの社会を守りたまえ』

『信頼しているよ、常森監視官』

 

サイコパス

色々なことが走馬灯のように・・・。

『アァァーーっ』

朱ちゃんが発狂したと思うや否や。

 

サイコパス

『殺すのか?ヤツを』

 

サイコパス

サイコパス

エア・コウ登場!!。

 

サイコパス

『分かりません・・・。でもそうすべきなのかも』

『らしくないな』

『あんた言ったよな。「法が人を守るんじゃない、人が法を守るんだ」って』

『それを信じているからあんたは俺を止めようとしたんじゃないのか?』

『そうでした・・・あの時は』

 

サイコパス

『まっ、俺が言えた義理じゃないか』

 

サイコパス

『シビュラに鹿矛囲は裁けない。でも鹿矛囲を止めなくちゃいけない。もう手段がないんです』

『違うな。もう手段がないんじゃない。今は手段がないだけだ』

『可能性のピースは揃ってるはずだ。あんたが躊躇ってるだけで』

『失敗は許されない。でも・・・』

 

サイコパス

『賭けてみてもいいんじゃないか?。負けるなよ』

 

サイコパス

この後、『フフッ。ありがとうございます』と言った朱ちゃん。

切なかったですが、正気に戻ってホント良かった。昔の朱ちゃんみたいになりましたよね。でも、手段って?。可能性のピースって?。とても気になります。

そして、雑賀センセーが尋問しているカムイの仲間の桒島を使ってカムイと話す朱ちゃん。

カムイを裁くには集合体のサイコパスを計測する必要があって、そうなれば集合体であるシビュラも裁きの対象となるそうです。

それがカムイの狙い。

自ら社会の脅威となることで集合的サイコパスを認めざるを得ない状況を作り、シビュラをパラドクスに追い込んだ上で裁く。カムイを無いものとしようとするシビュラ。そうしてしまうと、自らを否定することになると断罪する朱ちゃん。集合的サイコパスを認めた社会がどのようなものになるかと逃げるシビュラ。逆に、この問題から目を背け鹿矛囲の処分という逃避を選ぶなら、あなたたちに未来はないとまで言い切る朱ちゃん。朱ちゃんの権限を剥奪しようとするシビュラ。

『あなた個人の見解はどうでもいいと言っているの、東金 美沙子!』

なるほど!!。

『あなたたちがこの社会に必要であり続けるため何を選択するべきか、全員でじっくり考えることね』

 

サイコパス

そして、ラストでトウガネさんの化けの皮をも剥ぐ朱ちゃん。

『お芝居はもう止めませんか』

朱ちゃんを黒く染めたいというトウガネさんの目的をも見事に看破し、危ない雰囲気のところに・・・。

 

サイコパス

現れたカムイ。

『彼女は君程度には染められないよ』

 

サイコパス

サイコパス

『犯罪係数769 リーサル・エリミネーター』

 

サイコパス

『散れ、漆黒』

卍解みたい。

どうなる?最終回。いつも思うのですが、ラスト2話は同時に観るべきですね。とても待ち切れません。