16強

ペドロ

イニエスタ

バルセロナ

カウンター喰らってましたが・・・。

2014-2015・コパ・デル・レイ・4回戦セカンドレグ、バルセロナVSウエスカ(2部B)@カンプ・ノウ。

ペドロがハットトリックでドン・アンドレスも2試合連続のゴール。セルジ・ロベルトやアドリアーノ、トラオレやサンドロ・ラミレスにゴールが生まれお祭りとなりましたが、コーナーキックから失点したり、キックオフ当初にカウンターを喰らったりと、なんだかなぁ〜・・・なゲームでもありました。

パリっとして欲しいものです。

 

モントーヤ&ロベルト

29分。モントーヤの折り返しをダイレクトで沈めたセルジ・ロベルト。

僕はダニエウ・アウヴェスの後釜はモントーヤだと確信してましたが、ルイス・エンリケは何故使わないのだろう?。謎です。1月に間違いなくバルサを出て行くそうですが、もったいない。

そのモントーヤの起用についてルイス・エンリケは、

『練習で(モントーヤ)彼のレベルや能力を見ているからだ。どの選手も状況をひっくり返すことができる。出場したほかの選手たちのように、彼もハイレベルだった』

と語りましたが、全然説得力がない。

合わないのか、嫌いなのか。例えそうであってもアウヴェスが全盛期を過ぎた昨今、右サイドバックの後釜が必要なのに放出ってありえません。

ルイス・エンリケはバカなのか?。やれやれです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中