劇場版『PSYCHO-PASS サイコパス』予告第2弾

ヤバすぎます。

今日から劇場公開が始まった劇場版サイコパス。相方のスケジュールと姪っ子も観たいということもあって2月の頭にしか観に行けないもどかしさ。

早く観に行きてェー。

絶対、感想&ネタバレ見ないゼと誓いました。

 

常森朱

『逮捕します、狡噛さん』って、やっぱりィ〜。

 

サイコパス

サイコパス

シモツキ・・・てめェーわ(笑)。

 

サイコパス

サイコパス

常森朱

それにしても・・・これはギノさん?。

作画も良さげ(攻殻機動隊みたい(もともとね)ではありますが)期待せずにはいられません。

これ以上詮索せずに、2月を迎えたいと思います。

ただただ熱く

僕が望むのはソレだけだ。

 

ネイマール

ネイマール。

 

スアレス

スアレス。

 

メッシ

メッシ。

 

アルバ

ジョルディ・アルバ。

 

ネイマール

ネイマール。

2014-2015・コパ・デル・レイ・ベスト16・ファーストレグ、バルセロナVSエルチェ@カンプ・ノウ。

マニータ(5-0)で快勝。

トリデンテ揃い踏み。

以前、ルイス・エンリケは救い難いアホなのかと記しましたが、プレイヤーのこのリアクションを誘発することを見越していたなら、類い稀なマネージャーなんだけれど・・・、んな訳ないよなぁ。

問題は週末のリーガでのアトレティコとの決戦だ。1.5軍でマドリーに勝利したアトレティコはやはり難し過ぎる相手だ。トリデンテが投げ出さず、走って欲しい。

勝つ事もあれば負けることもある。負けてもイイとは言わないが、熱いプレイをライブ視聴したい。

『私が関心あるのは、選手たちに対するファンのサポートだけだ。大事なのはそれであり、ファンが選手たちを支えていることに私は満足だよ。ファンは我々を信頼してくれていると思う』と語ったルイス・エンリケ。

『僕が関心あるのは、停滞した時の打開策でありプラン、アイデア、プレイヤー達のモティベーションだ。大事なのはそれであり、監督に必要なものはそれしかない。僕はルイス・エンリケには懐疑的だけれど、プレイヤー達を信じている』

 

バルサ

『(バルサのコーチだったテン・カーテ)私の知る限り、こういった問題はすべて2年前に始まったものだ。メッシが今でもバルセロナでプレーしているのは、ティト・ビラノバの死の間際にそう約束したことだけが理由だ』

だそうだが、センチメントに語らずとも(間違いなく)メッシはチェルシーには行かないハズだ。ここが『神』の居場所。キャプテンマークに誓って。

パルティード・ア・パルティード。

アトレティコ戦でも熱いプレイを願うのみだ。カンプ・ノウが埋まることを願うのみだ。僕がバルセロナに住んでいたら間違いなくシーズンチケットを買うのだけれどなぁ。