攻殻機動隊 新劇場版

攻殻機動隊

攻殻機動隊

エヴァ的商法というべきか。こちらがオリジナルなのか。

『攻殻機動隊ARISE』の続編?となる新劇場版が、攻殻連載開始から25周年を記念して今夏に上映されること発表されましたね。

素子の出生の秘密を描くオリジナル・ストーリーだそうですが・・・。カッコいいのだけれど、何だかなぁという空気が僕の中で漂います。

円盤を買って、まだ最後まで観ていない『攻殻機動隊ARISE』の処遇にも困っている今日この頃。その『ARISE』が新エピソードを加えてTV放送されるという無情感。

やっぱり、サイトーのビジュアルがカッコ良くないから『ARISE』は好きになれないのかもしれません。素子の歴代声優の田中敦子さんも今の坂本真綾さんも好きなのだけれど・・・。あれだけテンションが高かった『ARISE』公開発表の時に比べると、今回は、まぁ時間が取れれば観に行きますね・・・的な、確実に観に行かないテンション。

どうしたもんですかね。

 

攻殻機動隊

昔を懐かしんでも・・・、でもカッコいいなぁ。『攻殻機動隊』は世界観を楽しむ作品です。まずは『攻殻機動隊ARISE、border:3・4』を観ることにします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中