重要な1週間へポジティブに向かう

メッシ

トリデンテ

バルセロナ

ピチチとリーガ。

2014-2015・リーガ・エスパニョーラ第27節、エイバルVSバルセロナ@ムニシパル・デ・イプルーア。

狭過ぎるピッチに苦しみましたが、メッシが2発(PKと珍しいコーナーキックからのヘッドで今シーズンのゴール数を32としました)沈めてクリーン・シート。単独首位を維持して『クラシコ』へ。

ゲーム内容とピッチ・コンディションが良くなく、メッシのヘッドを観終わったあたりからいつの間にか落ちてしまいましたが、勝ってて良かったです。

『我々は首位を維持したまま、完璧な状態でレアル・マドリーとの試合を迎えることができる』

『今日手にした勝利は、我々にとっては歴史的なものだ。イプルーアに来たのは初めてのことだからね。我々は素晴らしい試合を演じたよ』

『選手たちはセットプレーからも得点を決められるという自信を手にし始めている。今回の試合では、我々に落ち着きを与えるために役立ったね』

チャンピオンズのマン・シティ戦でも勝つのみ。

『現在はバルサが優位に立っているが、シティは我々を難しい状況に陥れられるチームだ。現在の我々はクラシコではなく、その試合だけに集中している。週末のクラシコは、その次の一戦となるんだ』

今シーズンで最も重要な1週間となります。

勝っても負けても、存分に楽しみたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中