ここにも聞か猿

ベイル

ベイル

フラストレーションの発露?(笑)。マルコ・ロイスのような聞か猿でしたね。

2014-2015・リーガ・エスパニョーラ第27節、レアル・マドリードVSレバンテ@サンティアゴ・ベルナベウ。

何故か朝、目が覚めて思わずライブ視聴。レバンテだから全く期待してませんでしたが、案の定ユルユルの守備で、またマドリーが結構なインテンシティを発揮しベイルの2発で復活の糸口を掴みましたかね。

モドリッチとセルヒオ・ラモスがカムバックして安定感もありました。

今日から週末の『クラシコ』までゲームがないマドリーのコンディションが気になります。バルサはマン・シティとのビッグマッチですし・・・。昨年はバルサがベルナベウで完敗しましたので、カンプ・ノウではそれは許されません。

トリデンテ対BBC。

BBCはまだ本調子ではないと思いますが、なんせ『クラシコ』。弱気になるのがバルサのクレのクラシカルな作法とはいえ・・・ベイルが吹っ切れると嫌だなぁ。

しかし、何で観ちゃったんだろう?。朝の会議でウトウトしてしましました(爆)。

 

ラモス

モドリッチ

ラモスとモドリッチが戻って来て、ベスト布陣対決となる『クラシコ』です。

ラモスはやはりそれなりに安定感があるなぁ。

広告