『血界戦線』#07『拳客のエデン』

血界戦線

血界戦線

『血界戦線』#07『拳客のエデン』観ました。

冒頭、レオとブラックがご飯(バーガー)を食べてるシーンから始まりました。そしてザップ(借金をチャラにしようとして)が仕組んで旦那とレオが地下拳闘場へ・・・。ザップがなんとも・・・でしたね(笑)。次々とまぁ当然の如くシバイていく旦那。最後はボスのオズマルドと対峙。

 

血界戦線

血界戦線

血界戦線

渾身の一撃でブッ飛ばしたら・・・中から血界の眷属が登場しました。人間の身体を借りて遊んでいたそうです。

『おつかれ様、クラウスくん』(怖)

 

血界戦線

血界戦線

血界戦線

無事、地下闘技場を後にした旦那とレオとザップでした。そして、その後にまたレオとブラックのシーンがあって、今回の核心となりました。

いつもの口笛を吹きながら、堕落王フェムト(アリギュラも居ますね)のもとに現れたブラックが眼鏡を外してヤバいイケメンに(笑)。

『よう、やっと始めるんだ』

『い〜や、違うよ堕落王。終わらせるんだよ。俺の大崩落を』

大崩落ってなんだろう?。気になりますが・・・#08へつづく。

っとその前に今週のホワイトちゃんを。

 

血界戦線

血界戦線

エンディング・ナンバーに乗せて涎爆睡シーンを披露してくれました。

全体として、もう少しシリアスな戦闘シーンとかが観たいですかね。#8・#9は面白そうですが・・・。

おしまい。

広告