神回キタ

響けユーフォニアム

響けユーフォニアム

響けユーフォニアム

毎週楽しんで(個人的には朝の連続テレビ小説を観るような感覚なのですが)観ている『響けユーフォニアム』ですが、今回は(ユリとかじゃなく)神回でしたね。

第8話『おまつりトライアングル』。

全国大会出場を目指して厳しい練習を重ねる北宇治高校吹奏楽部ですが、夏祭りの日がやってきて、久美子ちゃんを好きな幼馴染の秀一くんと秀一くんが好きな葉月ちゃんと久美子ちゃんのトライアングルに加え、久美子ちゃんが気になる高坂さんを軸とした、まさに神回。

良かったです。

 

響けユーフォニアム

響けユーフォニアム

秀一くんに夏祭りに行かね?と誘われた久美子ちゃんでしたが、葉月ちゃんのことを思ったりして、ひょんなことから高坂さんと夏祭りに行くこととなりました。

クソな奴等と、(一部の)頭のCPUが半端ないヤツラの集まりだった某男子進学高校出身の僕とは無縁だったこの甘酸っぱさ(笑)。

 

響けユーフォニアム

久美子ちゃんと高坂さんは祭りには行かず、近くの山に登って2人でセッション(曲は愛をみつけた場所)をすることに。

登っている途中での、久美子ちゃんと高坂さんの会話がまた良かったですね。久美子ちゃんのどこか醒めた振る舞いが気になって、それが好きというか、ずっとイイと思ってた高坂さんがいきなり『性格悪いでしょ?久美子』と掘り込んで、久美子ちゃんは久美子ちゃんで『白いワンピースに重いユーフォを背負わせる背徳感』を楽しんで、色々悪口を言われる久美子ちゃんでしたが、『違う、愛の告白』と言い切る高坂さん。

『他の奴等と同じになりたくない』と思いっきり厨二な高坂さんを少し理解し、醒めたところがあって天然でもある久美子ちゃんの距離感がナイスでした。

 

響けユーフォニアム

響けユーフォニアム

『トランペットやったら特別になれるの?(天然)』

と聞いた久美子ちゃん。

『なれる!!』

と即答で言い切った高坂さん。もっと練習してホンモノの特別になると宣言、カッケェェ。

『ふふ・・・ふふふふ。やっぱり久美子は性格悪い』

 

響けユーフォニアム

カトちゃんは秀一にフラれて(秀一は久美子ちゃんが好きなのでしょうがない)しまう訳ですが、それもリア充な青い春だぜ、コンチクショウ(泣)。

 

響けユーフォニアム

響けユーフォニアム

響けユーフォニアム

次回はいよいよオーディション。

『そしてまた、次の曲が始まるのです』

 

響けユーフォニアム

今週の京阪電車。

毎回、かなりツボです。

広告