6発沈めファイナルへ

パストーレ

アルゼンチン

アルゼンチン

2015・コパ・アメリカ、セミファイナル、アルゼンチンVSパラグアイ@エスタディオ・ムニシバル。

久しぶりのフットボール。

アルゼンチン対コロンビア、ブラジル対パラグアイをライブで観れず(8時30分キックオフがなぁ〜)なんだかご無沙汰です。ペナルティ・キック合戦を制したアルゼンチンとパラグアイに敗れたセレソン。そして開催国チリがファイナルへ進み、残りの椅子をアルゼンチンとパラグアイが競いましたが、レオ・メッシ率いるアルゼンチンがゴールラッシュで残りのチケットを手に入れました。

それにしても、パストーレが好調です。

メッシも悪くはないけれど、どちらかというとアシストに徹している感じです。このゲームでもFKからロホのゴールをアシストしたカタチで、27分のパストーレへの秀逸なスルーパスは見事でした。そのパストーレも、完璧なトラップから豪快にゴール左隅に蹴り込んで2ー0とし、前半にパラグアイに1点返されて予選ラウンドの嫌な感じが脳裏をよぎりましたが、後半早々にディ・マリアが2発沈めて勝負あり。終了間際にアグエロとそのアグエロと交代したイグアインがネットを揺らし大勝でファイナルへ進みました。

ロースコアゲームが多いコパですが、アルゼンチンが決定機を次々にゲットしたゲーム。ボールも持てるけど、カウンターも威力があって、1993年以来のタイトルに向けてアルゼンチンが調子を上げてきた感じです。今シーズンの4冠目を狙うレオ・メッシは最高なカタチで今シーズンを締め括ることが出来るでしょうか。ファイナルは日本時間5日の5時キック・オフ。

これはライブで視聴したいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中