シャペウ炸裂

ネイマール

ネイマール

ネイマール

ネイマール

ネイマール・シャペウ

リードした展開の効用。

ネクスト・キング、ネイマールがまた魅せてくれました。

2015-2016・リーガ・エスパニョーラ第11節、バルセロナVSビジャレアル@カンプ・ノウ。

このゲームをカンプ・ノウで生で観た人たちはホント幸せだっただろうなぁ〜。新たな伝説となり得るその瞬間は85分に訪れました。

自陣からのクリアボールをネイマールがヘッドで左サイドに開いたスアレスへ出し、スアレスはドリブルからエリア手前で中央にそのまま走ってきたネイマールへ浮きパスを通し、ネイマールは中央で胸トラップで前へ出して右足でボールを頭上へ浮かせ素早い左回りのターンから右足ボレーで美しくネットを揺らしました。

ネイマールが魅せた冒頭最後の2枚のシャペウ。ワルツのような一連の流れ、完璧でしたね。

『あの動きは事前に考えていたんだ。それで決めることができた。勝利に貢献できて満足しているよ。僕たちは、試合を通じてとても良いプレーができた。多くのチャンスを作ったし、これからもこんなプレーを続けなければいけない』と語ったネイマール。

4-5-1の布陣を敷いたイエローサブマリンの壁を前半はなかなか崩せずヤキモキして観てましたが、60分にブスケスの前からのパスカットからネイマールがクールに決めて先制して余裕ができましたかね。ムニルがまたまた得たPKをスアレスに譲ったことからも窺えます。

月曜の未明、ライブ視聴したかいがあった、本当に素晴らしいゴールでした。3-0でクリーンシートも言うことなし。

インターナショナル・マッチ・ブレイクに入って、ブラジルはアルゼンチンとのビッグマッチが控えてますが、怪我することなく『クラシコ』を迎えてもらいたいと心から願います。

 

ネイマール

ネイマール

ブスケツのボール奪取で勝負ありでしたが、クールに決め切るあたりは流石でした。

 

スアレス

難なく左にPKを沈めたスアレス。

アシストでお返し。

 

S&N

このまま無事に、まずは『クラシコ』を乗り切れることを願って。

マドリーがサンチェス・ピスファンに沈み(2-3で敗れた)素晴らしい月曜の朝となりました。

バモス!バルサ!!。

 

セルジ・ロベルト

今日のロベルトくん。

2度あったフリーの決定機をどちらも大きく吹かしてしまいました(泣)。落ち着け(笑)。

『クラシコ』も先発できると思いますが、頑張って欲しいですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中