突破は自分たち次第

ヴェンゲル

三度のメシよりフットボールが好き。

こんばんは、@uemachiです。

ゴキゲンなバルサのおかげで終始ゴキゲンな僕ですが、バルサのゲームをライブ視聴した後に連続して崖っ淵のガナーズのゲームを観ました。

2015-2016・チャンピオンズリーグ・グループステージ・グループF第5節、アーセナルVSディナモ・ザクレブ@エミレーツ。

エジルが躍動しましたね。サンチェスが決定力を発揮しましたね。妙に入れ込まず我慢してゲームを運び、何とかモノにしたって感じでした。正直、バルサのゲームの後だけに欠伸が出てしまいましたが、ガナーズ好きの後輩のためにも、勝てて良かったです。

 

エジル

『前半の彼はズバ抜けていた。今の(エジル)彼には得点感覚がある。これまでは、そこまでペナルティーエリア内で彼を見ることはなかったが、今シーズンは、特にここ5、6試合の彼はそうしているね』とMrヴェンゲルに賞賛された『天才』エジルの珍しい頭でのゴールで先制したガナーズ。

 

サンチェス

サンチェス

お疲れ気味のアレクシス・サンチェスも続いて、前半で2-0とし一安心。

 

サンチェス

後半にもサンチェスが一発捩じ込み3-0で勝利。

1節、2節の体たらくがなければ楽々突破だったのに、ホントやれやれですね。

 

アーセナル

過去、勝ち点3で第4節を終えた(39)チームがグループ・ステージ突破を果たしたケースは1回しかないそうですが、果たして2チーム目になることはできるでしょうか?。

 

ヴェンゲル

『(突破を賭けた最終節は)非常に面白い試合になることを約束する』と語ったMrヴェンゲル。

舞台は、12月9日@ギリシャ・ピレウス。

ミッションは1-0か2-1以外での勝利。(敗退した)昨シーズンより条件はかなり緩いですが、ガナーズは果たして突破できるでしょうか?。

うん、楽勝じゃね?(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中