どつき合い

クロップ

クロップ

K)どうなん?、あれ。

W)・・・(苦笑)。

2015-2016・プレミアリーグ第21節、リヴァプールVSアーセナル@アンフィールド。

めっちゃオモロイ試合やった。

アタリのゲームやった。

10分のフィルミーノのゴールでどつき合いのゴングが鳴った。4分後にラムジーの同点弾。ダイアゴナルに入ってきたラムジーを捕まえきれず、ミニョレがショボすぎた(抜かれたらあかんニアをブチ抜かれた)。リバポはキーパーを替えなアカン。ハイボールの処理が致命的にヘタやし、なによりドンくさい。ミニョレのまんまやといつまでたっても安心でけへん。

でも、19分にまたフィルミーノがスゲェ一発を決めた。解説のバンドが、ボールの置き方が素晴らしいと言うとったけど、ホンマ凄い一発やった。

でもまた簡単に失点。CKからアッサリと。センターバックとキーパーがホンマあかん(サコとコロとミニョレ)。

その後にジルーのドフリーがあったけど、ボールをうまく捉えることが出来へんで助かったリバポ。前半終了間際には、三たびフィルミーノにもチャンスがあったけど、振り抜いた左足の一撃はクロスバーを掠め、枠の外へ。

『零コンマ数秒我慢できたら』ってバンドが言うてたけど、惜しいチャンスやった。

後半へ。

55分。エリア内中央でジルーが、おフランス・ターンからの綺麗な一発でアーセナルが2-3とした。正直リバポに、同点、逆転する力はあらへんと思った。実際、時間が経つにつれて疲弊し運動量が落ちた。それでも、クッロプに変わって一番変わったのが、諦めへんこと、信じること、か。

ベンテケ入れて、ロングボールから溢れ球を狙う戦術に切り換え、最後の最後でその狙いが当たった。ヴェンゲルの交代策も間違うてたけど、出来過ぎやと思う。

朝早う起きて(5時)観たかいがあったどつき合いの一戦。

ヘヴィ・メタルとクラッシックの邂逅は、両者痛み分け。リバポとしては、(先制したし)勝てた試合やったと思うけど、多すぎる怪我人のことを考えると、よお引き分けたんとちゃうかな。

クロップはやっぱええなぁ。

 

フィルミーノ

フィルミーノのコシェルニーの股を抜いての1点目。

 

ラムジー

ラムジーの1発で1-1に。

 

フィルミーノ

この日のハイライトの一つ、フィルミーノの2点目。

 

ミニョレ

やらんでええ失点で2-2に。

 

ジルー

この日のもうひとつのハイライト、オリヴィエ・ジルーの美しすぎる1発。

 

アレン

諦めない終了間際のアレンの同点弾。

 

クロップ

喜びを爆発させるクロップ。

 

エジル

ほとんど消えていた天才エジル(一度だけ凄いトラップを披露してくれた)。

 

ヴェンゲル

間違えたヴェンゲル。

 

リヴァプール

湿った雪が舞ったアンフィールドに、最後の最後まで諦めない熱気が確かに存在していた。

広告

“Ballon d’Or” 2015

バロンドール

メッシ

バロンドール2015のウィナーは、やはりレオ・メッシでしたね。

自身5度目(2009、2010、2011、2012、2015)の栄誉。昨年のロナウド同様に順当でした。

『自分にとってとても特別な瞬間だ。5度目なんて信じられないよ。小さい頃に想像していた以上だ』

『僕に投票してくれたすべての人たち、そして良いこと悪いこと含め、人生における成長の糧となったフットボールに感謝をしたい。本当にありがとう』

 

メッシ

ネイマール

イニエスタ

ダニ・アウヴェス

バルサのレッドカーペット。

 

バロンドール

バロンドール

最終候補者だった3名のロナウド、メッシ、ネイマール。

 

メッシ&ネイマール

メッシ

from another planetのレオ・メッシ。

ネイマールもいつかはバロンドールを取れると思うが・・・。

 

ルイス・エンリケ

監督賞はルイス・エンリケ。

ミッドウィークのコパのためか、欠席でした。

 

バロンドール

ベストイレブン。

キーパーはノイアーですが、欠席だったでしょうか。DFは、右からダニ・アウヴェス、チアゴ・シウヴァ、セルヒオ・ラモス、マルセロ。MFはモドリッチ、ポグバと我らがドン・アンドレス。FWが最終候補者だったロナウド、メッシ、ネイマール。

 

メッシ

おめでとうございます。

 

ミヤマ

女子の最終候補者3名の一人にノミネートしていた宮間のアヤちゃんがMSの間に。

澤さん以来の快挙は逃しましたが、あらためて女子の日本代表は世界のトップなんだなぁ。

バロンドール前祝い

メッシ

メッシ

メッシ

メッシ

今シーズン初のレオ・メッシのハットトリック(アシストはアルダとスアレス、最後のゴールはネイマールのシュートがポストに当たって跳ね返ったのを押し込みました)。

2015-2016・リーガ・エスパニョーラ第19節、バルセロナVSグラナダ@カンプ・ノウ。

問題なく4-0で勝利。

エスパニョールも問題ですが、このゲームのグラナダもね・・・。緩すぎました。

 

バルサ・クレ

まぁ勝利で美人クレも満足か。

でも面白みに欠けるか(余裕)。

 

アルダ

バルサでのリーガ初先発で、メッシに股抜きアシストを記録したアルダ。

馴染んできたかな。

 

バルサ

終了間際にネイマールもネットを揺らし、メッシと共に気分良くスイスへ。昨シーズン同様に、ここから頂上まで一直線で。

アンチにとっては退屈すぎるゲームでしたかね。

猛るバルサ

イニエスタ

メッシ

スアレス

アルダ

4発見舞う。

2015-2016・コパ・デル・レイ・5回戦・ファーストレグ、バルセロナVSエスパニョール@カンプ・ノウ。

直近のリーガでスコアレスでしたが、このゲームでは4発。アウヴェスのパスを引っ掛けられてからのカウンターで失点したのはいただけませんが、ホーム、カンプ・ノウでは黙っていませんでしたね。

レオ・メッシにやる気が漲ってました。

 

メッシ

イニエスタのスルーパスを受けての1点目。

 

メッシ

リーガではバーを叩きましたが、今回はバーを叩いてからゴールラインを越えていった2点目。

前半でリードして、後半開始早々に3点目を上げてゲームを殺しました。

 

ピケ

コーナーキックの流れからピケにアシスト。

 

ネイマール

極めつけはネイマールとメッシのワンツーからネイマールがダイレクトボレー。

美しい。

 

メッシ

レオ・メッシの2G2Aでリーガでの借りを綺麗に精算。

ネクスト・ラウンド進出をほぼ決めたゲームでした。

 

イニエスタ

アルダとヴィダルも無事デビューし(悪くなかった)、ここからです。

それにしてもwowowは、今シーズンはコパの放送はないのかな?。このゲームはリーガのYouTubeオフィシャルチャンネルで観ましたが、wowowでやって欲しいものです。

お願いいたします。

進撃の正月

進撃の巨人

お正月は進撃の巨人三昧でした。

MBSで劇場版含め一挙放送されてました。第2期が始まる関係ですかね。コミックを読んでいるのですが、進撃はアニメの方が断然面白いですね。立体機動が素晴らしい。

 

リヴァイ

リヴァイ

進撃の巨人といえばやっぱり人類最強、リヴァイが最高にカッコいいです。

リヴァイ班全滅の回の、怒りのリヴァイが最高にクールです。

 

リヴァイ

リヴァイ

リヴァイ

女型の巨人も圧倒、まさに人類最強。

 

進撃の巨人

2期はNHK BSプレミアムで放送開始。

続き、楽しみです。

ワンピース80巻

ワンピース80巻

昨年末に出ていたワンピース80巻。

とうとう80巻になりました。

ドフラミンゴ・ファミリーに勝利し、舞台はドレスローザからゾウへ。その前に子分盃があって、麦わら大海賊団がなんとなく出来上がりました。

バルトロメオがやっぱイイですね(笑)。

ゾウ編はどうなることでしょう?。ローの扱い含め(サンジが不憫なんですが)今後の展開が気になります。

毎度毎度同じですが・・・、尾田っちが完結まで導いてくれることを願って止みません。

Roomba871がやってキタ

ルンバ871

我が家に新しい働き者の仲間がやってきました。

妹の家にあって前からずっと欲しかったのですが、ネットで格安(5万)を見つけゲットしました。

想像以上にキチンと掃除してくれます。ただ、我が家は3LDKなのですが全部屋には侵入してくれませんでした(LDKと洗面室に洋室2つといったところでした)。ここらへんは(どう掃除させるか)少し検討(扉を閉めたりして)が必要でしょうか。

1時間程度じっくり観察してみましたが、同じところを行ったり来たりするケースが散見され、少しおバカでもあります(笑)。

お正月に実家に行っている間に稼働させてみましたが、ちゃんとドックに帰還していました。

音声アナウンス(日本語で女性なのですが)がちょっと残念ですが、期待以上の働きぶり。我が家は共働きなので、不在の日中に活躍してくれそうです。

ちょっとおバカで可愛い我が家の新しい働き者。

末長く使っていきたいと思います。