グッバイ、マン・シティ

ポチェッティーノ

マン・シティを葬ったスパーズ。

2015-2016・プレミアリーグ第26節、マン・シティVSトットナム@エティハド。

見ていて気持ちイイ。前からのプレス、コレクティブなアタック、メリハリが効いていた。マン・シティのお株を奪うポゼッション。前半はスコアレスだったが退屈はしなかった。

後半、ラッキーなペナルティで先制し、追い付かれても下を向かない。84分にラメラのスルーパスから(オタメンディの股の下を通した)エリクセンがネットを揺らし、落ち目のマン・シティをタイトル・レース後方に追いやった。

ポチェッティーノの手腕が見事なのだろう。ヴィラス・ボアスと違うアプローチでヤング・スパーズを導いている。

まだ多くの試合が残されている。PLとELの苛酷なスケジュールにも苦しむだろう。しかし、僕はスパーズを応援したい。外連味のないフットボールが何処までいくのか確かめられずにはいられない。

ミッドウィークにゲームのないレスターがスケジュール的には有利だか、この歴史的なシーズンの結末はどのようなものになるだろう?。ネイマールの美しいヒール・リフトを次の視聴ゲームで目の当たりにしテンションがまだ下がらない月曜の朝。素晴らしい個人的スーパーサンデー第二試合だった。

 

ケイン

ド真ん中。

 

エリクセン

落ち着いたトラップからクールにハートの左を抜いた決勝点。

 

マン・シティ

それにしてもマン・シティ、どうしちゃったのかな。

遅いし、プレスも掛けず、左サイドを抉ってからの同点ゴールはらしかったけど、イイところなく2連敗で優勝が遠ざかりました。

シーズン途中での『賢人』就任発表がダメだったかなぁ。なんかミュンヘンもキナ臭いしね。実社会同様、フットボールの世界も色々難しいもんだね。そして、最後は愛しのバルサ。それはもう最高なゲームでした。つづく。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中