寝不足だ

諭吉

日経ヘイキンズが激戦の末、今年3度目の連勝を飾った本日。昨日、一睡もしないで仕事をした後ある部下と飲んだ時に『何か投資とかされてますか?』と聞かれたので、眠い目を擦りつつ『まあね。今回の下落で何もしないヤツは一生奴隷だからね』と豪語した@uemachiです。

コンバンハ。

昭和の厳格な家庭に育った私は(ウソですが)、今回の乗るしかないビッグ・ウェーブにガンガン乗りまくり、市場の有難い格言『落ちるナイフは掴むな』をガン無視し、部下が知ることとなれば『この人は頭がオカシイ』と間違いなく思うくらいの含み損を抱えno football no life生活を満喫しております。

仕事をキチンとこなし、真面目に子育てし、漠然とした将来の不安に怯え生きている部下が僕に投資スタンスを尋ねてきたので(メンドクサイなぁ)、『外国株式のインデックス投資がイイと思うよ。そんで今回のような数年に一度の世界同時大暴落があればスポット購入すればイイんじゃないかな』と適当に答えておきました。

『何の為に投資を考えてんの?』と聞いてみたところシックリくる回答を得られなかった(銀行に預けても増えない程度のものだった)ので、『ただ損をしたや、こんだけ騰がって儲かった』で終わる(損をして終わるだろうなぁ)だろうなぁと思いましたので目的(目標でもいいか)を持って出口戦略を描かないとダメだと併せて真顔で講釈を垂れておきました。

あの世にはお金は持っていけませんからね。大事ですよね、出口戦略。

かくいう僕も明確な出口戦略を持ってはいません。インカムゲインを目的に、少しのキャピタルゲインで旅行が潤えばイイかなくらいなのです。「億り人」になって会社を辞めたいのですが、毎月の給料という最大のインカムとデイトレードで稼ぎ暮らしていくを天秤に掛けると、職を辞するという行動に移せないチキンなのです。

世界のほとんどが資本主義で構成されている以上、この先も永遠に緩やかではあるだろうけど右肩上がりで成長をしていくハズです。それにいくばかりかベットし続けるのみなのです。そうすれば、奴隷にもお溢れがあるハズなのです。数年後に大きなリターンを得るために、もっともっと買い足していくだけだと決意を新たにした今日この頃。いよいよチャンピオンズリーグが再開されますね。また慢性的な寝不足が始まります。

なんでこんなことブログに書いたんだろ。そうか、やっぱこの二日で数十万儲かったのが嬉しかったんだな。

広告