新記録と2枚のレッドとハットトリック

メッシ2

メッシ

ラージョが相手なのでガンガン点が入ると思ってましたが、やはりそうなりましたね。

2015-2016・リーガ・エスパニョーラ第27節、ラージョ・バジェカーノVSバルセロナ@バジェカス。

惜しいオープニング・シュートをラージョが放ちましたが(ブラヴォが簡単にセーブ)、先制点はあっけなくバルサがモノにしました。22分。セルジ・ロベルトの単純なクロスをキーパーが取り損ない、その溢れたボールを拾ったラキティッチが押し込んで先制です。その2分後の24分にはカウンターからメッシがネイマールの折り返しを蹴り込み早々と0-2に。メッシのゴールはネイマールがオフサイドだったし、前半終了間際にラキティッチに足裏を見せてのスライディングが1発レッドとなってラージョにとっては踏んだり蹴ったり。率直に言ってパコ・ヘメスの『今日のバジェカスでは審判を見かけなかった』とコメントは痛いほど分かる。バルサ相手に10人となっては・・・(ノーチャンス)ですし。一発レッドは厳しい感じがしたし。

後半に入った53分にセルジ・ロベルトのグラウンダーのクロスの跳ね返りをスアレスがダイレクトで叩く。スアレスの一撃は右ポストを叩いたが、その跳ね返りを中央にいたメッシが難なくゴールに流し込み0-3となった。これでもうゲームは終わったのですが、一人少ないラージョにネットを揺らされるバルサ(いただけません)。緊張感が無くなってしまった。

その後に、ネイマールのFK(クロスバーを叩く)の溢れ球をシュートしょうとしたブスケツを後ろから削ったラージョに2枚目の一発レッド(&ペナルティ)が提示され、なんともかんともでした。『荒れなきゃイイけどなぁ(解説してた北澤くん)』。ブスケツ、オフサイドだったんじゃないかなぁ。スアレスが蹴ることとなったPKでしたが、またまたシャットアウトされてしまう(オイオイ、いい加減にして)。

9人となっても高いラインを敷くラージョ相手にカウンターからメッシがこの日3点目を上げて、終了間際の86分にはアルダに移籍後初ゴールが生まれ(ヘッドだった)マニータで記録更新を祝うことにはなったけど、もう少し締まったゲームが観たかった(贅沢?)。

 

ラキティッチ

キーパーの有り得ないミスからの先制点がラッキーでした。

 

メッシ

ハットトリックで19ゴールとしたレオ・メッシ。いつの間にかネイマールを追い越してしまいましたね。

 

スアレス

この日もPKも失敗したスアレス。今シーズンのバルサ通算7度目のPK失敗。どうしたらいいものかしら・・・。

 

ラージョ

ラージョ

パコ・ヘメス

『率直に言って2人の退場者が出るような試合ではなかったと思う。バルサほどのチームと戦うのは(普通でも)難しいのに、2人少ないのであれば言うまでもないことだ』

『11人だったらどうなっていたかは分からないが、直感的にはもう少しマシな結果になっていたのではないかと思う。あくまで直感でしかないがね』と語った愛すべきパコ・ヘメス。

率直に言ってパコは何も間違っていない。

 

ルイス・エンリケ

『ラージョと戦うのはいつも難しいものだが、今回は最初から強いインテンシティーや自信を持って戦うことができた。実際のところ、試合をとおしてまったく危険は感じなかった』

『シーズンはこれから架橋に入り、最も美しい時期がやってくる。我々が何を達成できるか、何に値するかは今後を待たなければならないが、このレベルでプレーしていれば我々を止めるのは非常に難しいね』とコメントしたルイス・エンリケ。オープニング・シュートはけっこう危なかったと思うけど、まぁ負ける感じはしないよね。

 

バルサ

バルサ

週末はフエラで乾くんのエイバルと。

 

アルダ

ネイマールが累積警告で出場できませんが、アルダに期待したいと思います。簡単ではないだろうけど、ここを乗り切ってミッドウィークに英気を養ってもらいたいものです(久しぶりにゲームがない)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中