オカちゃん、優勝おめでとう

アザール

アザール

アザールの美しい一発がゴール右隅上に決まって、ここまでミラクルな進撃を続けていたレスター・シティの優勝が今朝決まりました。

2015-2016・プレミアリーグ第36節、チェルシーVSトットナム@スタンフォード・ブリッジ。

勝ち続けてレスターの躓きを待つしかなかったスパーズ。前半にケインとソン・フンミンのゴールで0-2にしたにもかかわらず、CKから失点し最後はアザールの個人技に屈してしまいました。それにしてもアザール、今シーズンはほぼ死んでいたのに前節から復活(笑)。このゲームでは後半からの出場でしたが、最後の最後でね(笑)。

 

スパーズ

スパーズ、残念でした。プレミアリーグになってからスタンフォード・ブリッジで勝ったことがないそうですが、勝たなければならない一戦で痛恨のドロー。スタッツ上でも結果でも今シーズンは良いフットボールを見せていただけに悔しいでしょうね。

 

オカちゃん

オカちゃん、嬉しそう(笑)。

そりゃそうだ。現行のプレミアリーグになってから、6チーム目の優勝となったレスター・シティ。ブラックバーン以来の快挙です(92-93シーズンのプレミアリーグ創設以降の優勝チームは、マン・ユナイテッド、チェルシー、アーセナル、マン・シティ、ブラックバーンだけだった)。

 

ヴェンゲル

アーセナル

レースターにシーズン・ダブルしても優勝できない、12シーズン戴冠できないヴェンゲルの罪は重い。

ペップとコンテがやってきて、モウのオヤジはマン・ユナイテッドで指揮を執るのか?。ヴェンゲルに代わる誰かはいないの?。

プレミアから目が離せません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中