滝…二つ

屋久島の旅三日目は、レンタカーを借りて滝巡りを行いました。

 

大川の滝

一つ目は、日本の滝100選のうちのひとつ、『大川(おおこ)の滝』です。

 

大川の滝

落差88m。最近雨が降っていないそうで水量が少なくほぼ一筋でした。

 

大川の滝

大川の滝

大川の滝

15年位前にカナダへ行った時に見たナイアガラ瀑布(遊覧船に乗って見たのですがアレはホント凄かった)には到底敵いませんが、それでも大量のマイナスイオンでしたかね。

そして、もう一つが『千尋(せんぴろ)の滝』。

 

千尋の滝

落差80m(だったかな?)。

ここは滝壺側までは行けず、展望台からしか見れません。雨量が多いと左側の花崗岩まで全て水が流れるそうです(近くに居たガイドさんがそう言ってました)が、いかんせん雨量と滝までが遠過ぎる(笑)。屋久島空港からだと行って来いで2時間から2時間半位をみておけばいいでしょうか。あと、ランチで行った『いその香り』というお寿司屋さんの(何だった忘れましたが)地魚にぎりが最高に美味しかったです。屋久島を訪れる方は是非行かれることをオススメいたします。

そしてお宿に戻って温泉&花札、DAY-3でした。

白谷雲水峡備忘録

白谷雲水峡

白谷雲水峡

『もののけの森』入口。

歩を進めるとさっそく大きな岩が登場し、それを登りきると吊り橋が現れます。

 

白谷雲水峡

白谷雲水峡

白谷雲水峡

ここでルートをチョイス。

僕たちは橋を渡らないルートを選択(杉コースと命名)し、厳しい行程を行くことにしました。

 

白谷雲水峡

白谷雲水峡

最初に登場する二代杉。

 

白谷雲水峡

白谷雲水峡

二代大杉。

 

白谷雲水峡

三本足杉。

 

白谷雲水峡

びびんこ杉。

 

白谷雲水峡

三本槍杉。

 

白谷雲水峡

奉行杉。

奉行杉を見てしばらく行くと吊り橋を渡るルートと合流。やっぱり杉コースはハードでした(笑)。

 

白谷雲水峡

くぐり杉。

 

白谷雲水峡

くぐり杉内部。

ウィルソン株のようにハートマークではありません。そして進んでいくと、、、

 

白谷雲水峡

白谷雲水峡

白谷雲水峡

苔むす森。

『こだま』のフィギュアを持参して撮影するべきでしたね(笑)。

 

白谷雲水峡

なぜ武家・公家と命名したのでしょうか。

そしてラストは、、、

 

白谷雲水峡

太鼓岩。

苔むす森から20分程度急な坂を登ると到着したでしょうか。突然広がるパノラマは絶景の一言です。

 

白谷雲水峡

白谷雲水峡

縄文杉コースより明らかにラクでしたが、1年歳を取ったからか疲労度はそんなに変わりませんでした(泣)。

本格的な装備も不要で、ガイドさんなしでも全く問題ありません。今回は雨も降らずの4時間程度のトレッキングでした。下山時に弥生杉を見るコースを行けば『白谷雲水峡』完全制覇でしたが、それは断念。歳は取りたくないものですね。

以上、『白谷雲水峡』でした。

2年連続2回目

白谷雲水峡

白谷雲水峡

太鼓岩

なんだか甲子園みたいなタイトルですが、今年も屋久島でのヴァケーションを敢行した我が家。

大自然をまたまた満喫しリフレッシュしてきました。

 

まんてん

まんてん

泊まったお宿は、屋久島空港から目と鼻の先にある『縄文の宿まんてん』さん。

昨年の『サンカラ』に比べるとかなりグレードが落ちてしまいますが(『まんてん』さんスミマセン)、今年は姪っ子付きなので致し方なしです(姪っ子よ、スマン)。しかし、温泉があるので温泉好きの僕としてはかなり良かったです。松岡修造さんのサインがありましたが修造さんも宿泊したことがあるのかな?。あと夜のお料理も良かったです。

今回は、昨年行けなかった白谷雲水峡と大川(おおこ)の滝等へ行くことに。初日は、温泉と花札三昧(姪っ子との勝負に嵌ってます)で翌日のトレッキングに備えました。

『おおざん!!しっゃぁぁぁーーー!!!!!』

レオ・メッシが好調過ぎる件

バルサ

バルサ

シーズン開幕。フットボールのシーズンが始まりました。

2016-2017・リーガ・エスパニョーラ第1節、バルセロナVSベティス@カンプ・ノウ。

キレキレのレオ・メッシ、大好物のピザを控えたんだろうか(笑)。ヴァケーションを早めに切り上げチームに合流した効果が出まくりです。セビージャとのスーペル・コパでもゴールを上げてましたが、この開幕ゲームでも2ゴール。バルサが誇る世界一のゴール・ハンター、Lスアレスに至っては早くもハットトリックでしたが、ドン・アンドレスが怪我で不在の中盤も支配し、いつものアルバへのロング・フィードも完璧。結果、6-2で難なくベティスを退け今シーズンの航海が始まりました。このままシーズン序盤を乗り切ってもらい、最終的にはチャンピオンズ奪還です。

バモス!バルサ!!!。

 

MSA

昨シーズン、ユーロ2016が散々だったアルダですが、プレシーズンの好調を維持しこのゲームでも2Gと結果を残してくれました。

ネイマールがリオから戻ってきたら一列下がるんだろうけど、このままゴールに絡んでもらいたいものです。

 

メッシ

しかし、おヒゲ何とかならないかなぁ(苦笑)。似合ってない!!。

 

ネイマール

ネイマール

ネイマール

ネイマール

最後にJrネタ。

リオでのゴールドメダルおめでとう。マラカナンで宿敵ドイツをPK戦で下しての栄冠です。じっくり休んでバルサに戻ってきてもらいたいものです。