戴冠叶わず

アルゼンチン

2015・コパ・アメリカ、ファイナル、アルゼンチンVSチリ@エスタディオ・ナショナル・フリオ・マルティネス・パラダノス。

メッシはまたも戴冠はならなかった。

マスチェラーノは『拷問だ』とコメントしたが、バルサとの違いはなんだろう?。アルゼンチンでのメッシは、フィニッシャーにはならないのは何故だろう?。アグエロやディ・マリアがいるから?。マルティーノの戦術が駄目なんだろうか。

バルサと同じ右のトップに位置する(もちろんポジションは流動的だが)メッシだが、エリア内で決定的な仕事をするシーンは皆無だったと思う。メッシがボールを持つとスイッチが入るのも変わらないのだが・・・。

ネイマールもスアレスもいないアルゼンチン。このゲームでのアグエロは良かったが、孤立していた。前線でほとんど守備をしないメッシは、やはりフィニッシュしてこそ意味がある。中盤でゲームメイクやアシストをするだけなら、それなりの守備をしないとバランスを欠くことになる。

そう、アルゼンチンはバランスが悪い。

クリエティブなパストーレも中盤にいるのだし、メッシはやはりフィニッシャーにならなければネットを揺らせない。そんなことを感じたコパ・アメリカだった。

ゲーム自体は、スコアレスのままフットボール・ロシアンルーレットに突入。ファーストキッカーだったメッシは、ブラヴォにコースは読まれたがシュートスピードでゴール右隅に蹴りこんだが、イグアインがどうしようなくヘボで、バネガはチキンだった。

チリはミスなく、4人目アレクシス・サンチェスのパネンカもどきが正面に決まって、アルゼンチンはブラジルW杯に続きファイナルで敗れることとなった。

ナポリでも外しまくったイグアインがキッカーにセレクトされたのは何故だろう。情けないほどに吹かし、外れた時のメッシの苛立つ仕草がとても印象的だった。

アルゼンチンの方が決定機は多く、一つ決まっていたら・・・と思わずにはいられないが、フットボールにイフはない。バルサで素晴らしい3冠を達成したメッシだったが、最後はまたも上手くいかなかった、そんなシーズンの締め括りのゲームだった。

 

メッシ

メッシ

お疲れさまでした。

MVPの受賞を拒んだ(そうだが)レオ・メッシ。そりゃそうだ。マスチェラーノじゃけど、ブラジルW杯の再現って・・・ホント拷問だ。

ヴァカンスで英気を養って、来るシーズンに備えて欲しいものです。チャンピオンズ連覇を個人的には観たいと願ってます。

6発沈めファイナルへ

パストーレ

アルゼンチン

アルゼンチン

2015・コパ・アメリカ、セミファイナル、アルゼンチンVSパラグアイ@エスタディオ・ムニシバル。

久しぶりのフットボール。

アルゼンチン対コロンビア、ブラジル対パラグアイをライブで観れず(8時30分キックオフがなぁ〜)なんだかご無沙汰です。ペナルティ・キック合戦を制したアルゼンチンとパラグアイに敗れたセレソン。そして開催国チリがファイナルへ進み、残りの椅子をアルゼンチンとパラグアイが競いましたが、レオ・メッシ率いるアルゼンチンがゴールラッシュで残りのチケットを手に入れました。

それにしても、パストーレが好調です。

メッシも悪くはないけれど、どちらかというとアシストに徹している感じです。このゲームでもFKからロホのゴールをアシストしたカタチで、27分のパストーレへの秀逸なスルーパスは見事でした。そのパストーレも、完璧なトラップから豪快にゴール左隅に蹴り込んで2ー0とし、前半にパラグアイに1点返されて予選ラウンドの嫌な感じが脳裏をよぎりましたが、後半早々にディ・マリアが2発沈めて勝負あり。終了間際にアグエロとそのアグエロと交代したイグアインがネットを揺らし大勝でファイナルへ進みました。

ロースコアゲームが多いコパですが、アルゼンチンが決定機を次々にゲットしたゲーム。ボールも持てるけど、カウンターも威力があって、1993年以来のタイトルに向けてアルゼンチンが調子を上げてきた感じです。今シーズンの4冠目を狙うレオ・メッシは最高なカタチで今シーズンを締め括ることが出来るでしょうか。ファイナルは日本時間5日の5時キック・オフ。

これはライブで視聴したいと思います。

ノックアウト・ラウンドへ

アルゼンチン

退屈ながら(苦笑)。

 

アグエロ

アグエロ

2015・コパ・アメリカ、グループB第2節、アルゼンチンVSウルグアイ@ラ・セレナ。

サバレタからアグエロへのピンポイント・クロス。虎の子の1点を守りきって1-0で勝利。

 

イグアイン

イグアイン&メッシ

2015・コパ・アメリカ、グループB最終節、アルゼンチンVSジャマイカ@サウサリート・ヴィニャ・デル・マール。

こちらは11分にディ・マリアのパスを受けたゴンサロ・イグアインがエリア内中央でターンしてからの1発をゴール左隅に決めて、こちらも1-0で勝利。何度か決定がありましたがね。

『神』メッシはどちらも沈黙。

 

メッシ

ホイッスル後にセルフィーだから、さもありなんですね(苦笑)。

アルゼンチンの次なる相手はハメスのコロンビア。緊張感あるスペクタクルなゲームが観たいものですが・・・、塩試合かなぁ(泣)。