残り1ゲーム

スアレス

最後のヤマは越えたでしょうか。

2015-2016・リーガ・エスパニョーラ第37節、バルセロナVSエスパニョール@カンプ・ノウ。

8分にレオ・メッシが美しいFKを沈め先制に成功したバルサ。ピークを持ってくることができなかったネイマールがようやく復活。スアレスは全く消えていても一瞬でネットを揺らすスナイパーぶりを発揮してMSNコンプリート(メッシ1発、スアレス2発、ネイマール1発)でした。ネイマールのラボーナでの折り返しも観れたし、一対一でもほぼ完勝。ラフィーニャがごっつあんゴールを沈めたり、美しい崩しからスアレスのダイレクトパスをネイマールが無人のゴールに蹴り込んだり、カンプ・ノウはフィエスタとなりました。

アトレティコが降格が決まっているベティスに2-1で敗れ、タイトルレースから脱落した今節。マドリーはバレンシアに追いすがられるも3-2で勝利し、結局はバルサとマドリーが最終節で覇権を争うことに。色々ありましたが、最後ももちろん勝って終わるのみです。

最終節はフエラでグラナダと。油断は出来ませんが(することはないでしょうけど)よもや負けることはないでしょう。このゲームのように楽しく躍動してもらいたいと切に願います。

 

メッシ

メッシ

メッシ

今シーズン7本目のFKを沈めたレオ・メッシ。

久しぶりのこのゴール後のパフォーマンスも見せてくれました。

 

スアレス

前からのプレスで奪ったボールをメッシがスアレスに叩いて勝負あり。

 

スアレス

ピチチレースのトップを走る37得点目はCKからのヘッドでしたが、ファウルを取られてもおかしくなかったですね(笑)。

 

ネイマール

ラボーナでのクロス、縦へのキレ、跨ぎフェイントからのドリブル、最後はスアレスの決めろよパスを沈めて完全復活したネイマール。

遅いけど、まぁ良かった。

 

MSN

MSN&アウヴェス。アウヴェスがゲーム中に見せたネイマールのパクリトラップはなんか腹立ったなぁ(笑)。

 

バルサ

ホーム最終戦をマニータで締めて、笑っても笑ってもあと1ゲーム。

連覇で締めてもらいたいと思います。

MS不在でも先勝

ネイマール

S&N

スアレスが出場停止(2試合)及びメッシの離脱(軽傷?)のなか、要塞サン・マメス・バリアで2ゴールは大きい。

不満は、終了間際に不用意なアウヴェスのミスからの失点とwowowがコパを放送しないことだ。

2015-2016・コパ・デル・レイ・クォーターファイナル・ファーストレグ、アスレティック・ビルバオVSバルセロナ@サン・マメス・バリア。

そんなに褒められたゲームではなかった(特に後半)と思いますが、若駒ムニルとネイマールのラッキー・ゴールで先勝です。

 

ムニル

18分。右サイドセンターライン付近でのアルダの秀逸な溜めからのパスに、(そのアルダに渡して自陣から駆け出していた)ラキティッチが反応し、そのまま高速グラウンダーを入れて、それにダイレクトで合わせたムニル。

ヤレばできる。

スアレスの代わりに入ったセンターで結果(コパで5ゴール目)を残しました。

 

ネイマール

ネイマール

24分のネイマールのラッキーなゴール。

キーパーに引っ掛かりかけましたが、上手くボールが溢れましたね。

その後のバルサは正直、いただけませんでしたが・・・。

 

シュテーゲン

アウヴェスのありえないミスから1点返され、同点のピンチを救ったシュテーゲン。

相手コーナーキックからニアのフリックも掻き出したり、このゲームでは当たってました。

 

アルダ

スキルフルなアルダ。

ラキティッチへの秀逸なパスでした。あとは、90分間でプレゼンスを発揮して欲しいものです。

 

バルサ

MS不在での先勝。

よもやカンプ・ノウで失態はするまい。しかし、アウヴェスはビダルに代わるかなぁ。あとwowow。今シーズンは何故放送しないのか(怒)。ユーチューブで課金しないと観れないのが返す返すも腹立たしい。

まさかマドリーが早々に失格したから・・・なんて理由じゃないよね?

“Ballon d’Or” 2015

バロンドール

メッシ

バロンドール2015のウィナーは、やはりレオ・メッシでしたね。

自身5度目(2009、2010、2011、2012、2015)の栄誉。昨年のロナウド同様に順当でした。

『自分にとってとても特別な瞬間だ。5度目なんて信じられないよ。小さい頃に想像していた以上だ』

『僕に投票してくれたすべての人たち、そして良いこと悪いこと含め、人生における成長の糧となったフットボールに感謝をしたい。本当にありがとう』

 

メッシ

ネイマール

イニエスタ

ダニ・アウヴェス

バルサのレッドカーペット。

 

バロンドール

バロンドール

最終候補者だった3名のロナウド、メッシ、ネイマール。

 

メッシ&ネイマール

メッシ

from another planetのレオ・メッシ。

ネイマールもいつかはバロンドールを取れると思うが・・・。

 

ルイス・エンリケ

監督賞はルイス・エンリケ。

ミッドウィークのコパのためか、欠席でした。

 

バロンドール

ベストイレブン。

キーパーはノイアーですが、欠席だったでしょうか。DFは、右からダニ・アウヴェス、チアゴ・シウヴァ、セルヒオ・ラモス、マルセロ。MFはモドリッチ、ポグバと我らがドン・アンドレス。FWが最終候補者だったロナウド、メッシ、ネイマール。

 

メッシ

おめでとうございます。

 

ミヤマ

女子の最終候補者3名の一人にノミネートしていた宮間のアヤちゃんがMSの間に。

澤さん以来の快挙は逃しましたが、あらためて女子の日本代表は世界のトップなんだなぁ。