SIM変換アダプターが捗る

SIM変換アダプター

Nexus6で運用中のmineo(nano sim)をmicro simのNexus5で使う為にアマゾンでsim変換アダプターを購入してみました。50円也。

ジャストサイズで、この画像を裏返して本体に挿し込めばOK。試しに何回か抜き挿ししてみましたが、引っ掛かることもなく難なく通信できました。

これでピンクの楽天sim(3日制限がかなりウザい)はお役御免です。マイネオの方がスピードも出てるし、100円だしね(半年間だけですが)。

simサイズの変更をするだけで数千円も取られる世知辛い世の中。複数端末を所持するガジェッター以外の一般の方が是非とも持っておくべきアイテムだと思う。

まだ持っていない方は今すぐポチることをオススメいたします。

mineoを試してミタ

mineo

マイ端末のNexus6にミネオことmineo(マイネオ)のsimを装着しました。10月末までの契約だと以降6ヶ月間100円(3Gプラン)で運用できるキャンペーンを利用。超お得デス。

肝心の電波とスピード状況は・・・、今のところパーフェクト。

日中で、上り下りともに20Mbpsは余裕で記録し爆速です。もちろん楽天simは敢え無く解約の運びとなりました。3日間制限がウザ過ぎますもん。

nano simですが下駄を履かせればNexus5でも使えるし問題ありません。

このままのスピードを維持してくれればなぁ。

半年の間、800円割引で毎月100円なので、みっちり使い込んでみてどうするか考えようと思います。

しかし、最近の格安simは凄いですね。キャリア契約はバカらしくて出来ません。

歴代最高傑作をいまさらに

SONY DSC

新型のNexus 6PやNexus 5Xが発売されたなか、僕はようやくNexus6(ホワイトの32G版)を手に入れました。

いまさら何故(笑)?。デザインがカッコいい(歴代最高だと思います)のとQiが使える、そして最大の理由が安くなったからですね(新品を5万でゲットしました)。

android6.0マシュマロはまだ降ってきてませんが(5には降ってきたのに・・・)それも個人的にはちょうど良い(5をいつものようにアップデートして後悔してたので)。

末長く愛でて使っていきたいと思います。

それにしても6Pの背面のカメラデザイン、ダサ過ぎません?。アルミボディで凄くイイのにもったいないなぁ。