思ってた以上に使ってます

xperia z3 tablet compact

先日手に入れたSonyの『xperia z3 tablet compact』、結構気に入って毎日持ち歩いてガンガン使ってます。

ハイレゾ音源を持ってませんがWalkmanアプリでSDカードに入れた音楽を聞いたり、電子書籍リーダーアプリで小説やコミックを読んだり・・・。特に、古いWalkman A865より音がイイのには驚きました。

HD25-1 Ⅱがお気に入りで十分満足していますが、ハイレゾ対応ヘッドフォンや音源を手に入れたらどうなるかしら。

悪魔の囁きに惑わされる今日このごろ。

アーセナルが予定通りゴーホーム(2-0で勝ったのにね)で、アトレティコがしぶとく生き残った(PK戦で)ミッドウィークの朝。バルサとドルトムントは生き残れるでしょうか?。

早く明日が来ないかなぁ。

広告

HD25-1Ⅱをリケーブルしてミタ

HD25ケーブル

IE80をゲットし通勤でエージング中の@uemachiですが、その時に一緒に購入していたケーブルでゼンハイザーの孤高かつ至高のメタルフォン・HD25-1Ⅱをリケーブルしてみました。

以下、備忘録&ファーストインプレッションを兼ねて。

 

①

ブツはオヤイデ電気の『HPC-HD25』。

では早速取り替えてみましょう(っていっても超簡単です)。

 

③

まずは右のハウジングのネジ2つを外します。

 

④

紛失しないように。

 

⑤

左右のケーブルコネクター(ハウジングの上部に接続されています)を外します。10proのように個体によって若干固いとかがあるかもしれませんが、ゆっくり引けば普通に外れると思います。

あと、このコネクターピン、左右で大きさが違います。プラスとマイナスみたいで再度ケーブルを装着する時には注意が(ハウジング上部の差込口の大きさを確認して装着するだけです)必要です。

 

⑥

あとはヘッドバンドに沿って内側にケーブルが通っていますので、それを剥がします。これも簡単に剥がせます。

 

⑦

外した工程の逆を辿ればハイ完成。ネジはあまりキツく締めない方が良いそうです。コードがぐらつかない程度で良いでしょう。

ものの10分で終了です。

 

⑦

リケーブルのメリット。

その1)ケーブルの長さが純正より30㌢短くなり(1.2㍍)邪魔になりません。

その2)L型プラグがコンパクトになってポータブルヘッドフォンアンプの差込口の干渉が軽減されます。

その3)音質の向上とカラー変更によりヘッドフォンの雰囲気が大きく変わります。

実際の音質の変化はというと(数時間しか聴いてませんが・・・)、音源にも左右されますが純正より全体的に音がよりはっきりとした印象でしょうか?低音もパンチはそのままに、ボワつきが減ったと思います。エージングが進めばまた印象が変わると思います。

10proをリケーブルした時のような感動はありませんでしたが(4,700円程ですからコスト的にも劇的な変化を期待するのは間違いでしょうね)、音質が向上(変化?)するのと見た目が地味なメタル・フォンのルックスの印象を劇的に変えてくれるのは間違いなく、断線時の備えとして1本持っておいても損はないでしょう。

 

⑨

Walkman直挿しでも問題なく音が取れました。

全5色(ブラック・シルバー・レッド・ブルー・イエロー)ありますが、シルバーだけ線材が違うみたいで、高音キラキラ系だそうです。そっち系を試してみたい方はシルバー一択です。

少し聴き込んで、次はもう少し奢ったケーブルを探してみましょうかね。