ノックアウト・ラウンドへ

アルゼンチン

退屈ながら(苦笑)。

 

アグエロ

アグエロ

2015・コパ・アメリカ、グループB第2節、アルゼンチンVSウルグアイ@ラ・セレナ。

サバレタからアグエロへのピンポイント・クロス。虎の子の1点を守りきって1-0で勝利。

 

イグアイン

イグアイン&メッシ

2015・コパ・アメリカ、グループB最終節、アルゼンチンVSジャマイカ@サウサリート・ヴィニャ・デル・マール。

こちらは11分にディ・マリアのパスを受けたゴンサロ・イグアインがエリア内中央でターンしてからの1発をゴール左隅に決めて、こちらも1-0で勝利。何度か決定がありましたがね。

『神』メッシはどちらも沈黙。

 

メッシ

ホイッスル後にセルフィーだから、さもありなんですね(苦笑)。

アルゼンチンの次なる相手はハメスのコロンビア。緊張感あるスペクタクルなゲームが観たいものですが・・・、塩試合かなぁ(泣)。

広告

歯車が狂ったドルトムント

クロップ

E382AFE383ADE38383E383972013CLE3838AE3839DE383AAE688A6E6BF80E3818AE38193

冷静さを欠いたクロップ。第4審判への怒りは尋常じゃなかったですね。

2013ー2014・チャンピオンズリーグ・グループF・グループステージ第1節、ナポリVSドルトムント@サン・パオロ。

各組の第1節で最も楽しみにしていたカードでしたが、ドルトムントはいつもの鋭利なショートカウンターが不発。セットプレイから失点してしまい、クロップは審判団に怒り過ぎて退席処分(怪我の治療を終えたスポティッチがピッチに入れない間にショートコーナーから失点)。まぁ〜分かります。嫌な予感でもあったのでしょうね。

そしてフンメルスがハムストリングを痛めて途中交代し、イグアインへの縦への一発のパスを、エリア外でヴァイデンフェラーがハンドで止めてしまい1発レッド。

何かバタバタしてました。

ワンタッチのショートパス交換も出ず、バックラインでパスを回すのみ。ナポリは上手く守っていましたね。ボールポゼッションはやはり駄目なドルトムント。

後半にインシーニェの美しいフリーキックで2ー0とされては“not their day”。かと思いきや最後まで楽しませてはくれますね。10人となってしまって、やっぱ1人足りないってシーンがけっこうあったのですが、途中出場のオーバメヤンが速過ぎてヤバいです。

ロイスやシャヒンの枠を捉えたフリーキック、そのオーバメヤンのエリア左からのシュートがバーを叩くなど、見せ場は失わず。

やっぱイイなぁ〜ドルトムント。

スニガのオウンゴールで1点差となって、アディショナルタイムの3分間もひょっとしたらと思わせてくれました。昨シーズンのマラガ戦のようには行きませんでしたが、途中で眠ってしまうことはありません。

痛いアウェイでの1敗ですが、まだまだ第1節。次節のマルセイユ戦はホーム、シグナル・イドゥナ・パルクです。きっちり勝利する事を祈るだけです。

 

フンメルス

ハムストリングを痛めたフンメルス。

何か精彩を欠いていたんですよね。

交代して、ヴェンダーがセンターバックにポジションチェンジを行ったのですが、そのヴェンダーがイグアインにチギらてしまい、ヴァイデンフェラーのハンドが起りました。

 

ヴァイデンフェラー

もうすぐ前半終了だっただけに痛過ぎる退場でした。

 

イグアイン

ハムシク&インシーニェ

イグアイン(上)は好調過ぎて怖い(笑)

インシーニェ(右)のフリーキックはシティのトゥーレ・ヤヤのゴラッソと共に第1節のハイライトでしたね。

 

オーバメヤン

個人的ハイライトのオーバメヤン。

かなり荒削りですが快速過ぎる魅力があります。フランス人の24歳で、ミランに居たこともあるみたいですね。ドルトムントってスカウティングも凄いですねェ〜。そして、ビッグクラブへ高く売る。

とにかく、グループステージは突破して下さい!!

スーーパーーー

イグアイン

イグアイン②

イグアイン③

リーガ・エスパニョーラ第30節、レアル・マドリードVSレバンテ@サンティアゴ・ベルナベウ。

ゴラッソ過ぎたイグアイン。

前半は停滞していましたが、イグアインのスーパーボレーで追いつき、ハンドで得たペナルティをカカが決めて2-1で折り返し。

ハーフタイムでボスに怒られたか?ロナウドも後半から出場し縦へ縦へ、速いカウンターを繰り出しそれはもう数多くのチャンスを作りだしたマドリー。

しかし、ゴールは奪えず3点目が入ったのが終了間際。エリアど真ん中でイグアインのマイナスの折り返しを冷静に決めて、エジルが2発(ロナウドとディ・マリアのアシスト)ゴールへ流し込みマニータでイスタンブールへ旅立ちました。

負ける感じしないなぁ~。

カシージャス問題がありますが、ぶれない唯我独尊のオンリー・ワンにとってはノー・プロブレムでしょうね。

 

マドリー

CR7も絶好調。エジルも途中出場ながら2ゴール。

イスタンブールへはヴァカンスだな。

 

カシージャス

放送中に何度も抜かれる『聖』イケル。

今シーズン中に復帰することはあるでしょうか?

マドリーもマニータ

リーガ・エスパニョーラ第9節、マジョルカVSレアルマドリード@イベロスターの一戦はバルサに続いてマニータでマドリーが快勝しました。

開始早々に相手ディフェンダーのクリアミス?で毀れたボールを豪快に蹴り込んだイグアイン。ベンゼマに先発の座を譲っていた最近でしたが、見事先発で結果を出しました。後半にもゴールを決めました。

 

CR7も2ゴールで、メッシを追走しています。

好調です。

 

途中出場したカジェホン。

ごめんよ・・・、君のゴールは力尽きて観ることができませんでした。

退屈なパス回しにいつの間にか落ちてしまいました。残念。