レオ・メッシが好調過ぎる件

バルサ

バルサ

シーズン開幕。フットボールのシーズンが始まりました。

2016-2017・リーガ・エスパニョーラ第1節、バルセロナVSベティス@カンプ・ノウ。

キレキレのレオ・メッシ、大好物のピザを控えたんだろうか(笑)。ヴァケーションを早めに切り上げチームに合流した効果が出まくりです。セビージャとのスーペル・コパでもゴールを上げてましたが、この開幕ゲームでも2ゴール。バルサが誇る世界一のゴール・ハンター、Lスアレスに至っては早くもハットトリックでしたが、ドン・アンドレスが怪我で不在の中盤も支配し、いつものアルバへのロング・フィードも完璧。結果、6-2で難なくベティスを退け今シーズンの航海が始まりました。このままシーズン序盤を乗り切ってもらい、最終的にはチャンピオンズ奪還です。

バモス!バルサ!!!。

 

MSA

昨シーズン、ユーロ2016が散々だったアルダですが、プレシーズンの好調を維持しこのゲームでも2Gと結果を残してくれました。

ネイマールがリオから戻ってきたら一列下がるんだろうけど、このままゴールに絡んでもらいたいものです。

 

メッシ

しかし、おヒゲ何とかならないかなぁ(苦笑)。似合ってない!!。

 

ネイマール

ネイマール

ネイマール

ネイマール

最後にJrネタ。

リオでのゴールドメダルおめでとう。マラカナンで宿敵ドイツをPK戦で下しての栄冠です。じっくり休んでバルサに戻ってきてもらいたいものです。

残り1ゲーム

スアレス

最後のヤマは越えたでしょうか。

2015-2016・リーガ・エスパニョーラ第37節、バルセロナVSエスパニョール@カンプ・ノウ。

8分にレオ・メッシが美しいFKを沈め先制に成功したバルサ。ピークを持ってくることができなかったネイマールがようやく復活。スアレスは全く消えていても一瞬でネットを揺らすスナイパーぶりを発揮してMSNコンプリート(メッシ1発、スアレス2発、ネイマール1発)でした。ネイマールのラボーナでの折り返しも観れたし、一対一でもほぼ完勝。ラフィーニャがごっつあんゴールを沈めたり、美しい崩しからスアレスのダイレクトパスをネイマールが無人のゴールに蹴り込んだり、カンプ・ノウはフィエスタとなりました。

アトレティコが降格が決まっているベティスに2-1で敗れ、タイトルレースから脱落した今節。マドリーはバレンシアに追いすがられるも3-2で勝利し、結局はバルサとマドリーが最終節で覇権を争うことに。色々ありましたが、最後ももちろん勝って終わるのみです。

最終節はフエラでグラナダと。油断は出来ませんが(することはないでしょうけど)よもや負けることはないでしょう。このゲームのように楽しく躍動してもらいたいと切に願います。

 

メッシ

メッシ

メッシ

今シーズン7本目のFKを沈めたレオ・メッシ。

久しぶりのこのゴール後のパフォーマンスも見せてくれました。

 

スアレス

前からのプレスで奪ったボールをメッシがスアレスに叩いて勝負あり。

 

スアレス

ピチチレースのトップを走る37得点目はCKからのヘッドでしたが、ファウルを取られてもおかしくなかったですね(笑)。

 

ネイマール

ラボーナでのクロス、縦へのキレ、跨ぎフェイントからのドリブル、最後はスアレスの決めろよパスを沈めて完全復活したネイマール。

遅いけど、まぁ良かった。

 

MSN

MSN&アウヴェス。アウヴェスがゲーム中に見せたネイマールのパクリトラップはなんか腹立ったなぁ(笑)。

 

バルサ

ホーム最終戦をマニータで締めて、笑っても笑ってもあと1ゲーム。

連覇で締めてもらいたいと思います。

残り3ゲーム

バルサ

ピケは否定したが、与えられた勝利だった。

2015-2016・リーガ・エスパニョーラ第35節、バルセロナVSスポルティング・ヒホン@カンプ・ノウ。

相変わらず簡単に喰らうカウンター。失点しなかったのは相手のスキルがプアだからだ。12分に相手キーパーの中途半端なパンチングをレオ・メッシがヘッドで押し込みラッキーに先制。その後、2度3度決定機があったと思うが決めきれず折り返し。前半終了間際にピケがゴールライン上でハンドを見逃してもらう僥倖。やれやれだ。63分に中央のメッシから左サイドのイニエスタと繋ぎ、最後はファーサイドのスアレスが蹴り込み2-0としたがイニエスタからスアレスへのラスト・パスはオフサイドだった。追いつかれていてもおかしくなかった展開からラッキーにも2点差としゲームの行方は決まったと言えた。その後3つのPK(スアレスが2回、ネイマールが1回)とスアレスの豪快な一撃で6-0。形の上では大勝だが、内容は決して良くはなかった。残り3ゲーム。いつまでもラッキーは続かない。相手のカウンターを敵陣で止めなければ勝ち点3は心許ない。何とももどかしい勝利に不満の日曜日。愛しのバルサの連覇は叶うだろうか。もうどんな内容でもOKだ。無冠はゴメンだ。

『ポジティブな部分を捉えるようにしたい。残りはホームで1試合とアウェーで2試合だ。もうアドバンテージはないが、我々は3試合とも落とすことはないと思う。そう願っている。そうすればチャンピオンになれるからね』

と語ったルイス・エンリケ。

ここまでくればどんな形でも勝利あるのみだ(泣)。

 

メッシ

ラッキーだったレオ・メッシの先制点。

 

スアレス

オフサイドだったスアレスのゴール・・・。

 

スアレス1

PK2発とニアをブチ抜いた一撃で、2試合連続4ゴールのスアレスは好調だ。

 

ネイマール

問題はネイマール。

このゲームでも全くイイところが無かった。迷い過ぎだ。加えてキレも無さ過ぎる。もう最後までこのままだろう。そしてオリンピックでもダメと思う。

 

MSN

CLが無いのでリフレッシュして週末に臨んでもらいたい。